JUGEMテーマ:家庭

 

 

学校によって、PTAの方針が違うようです。

同じ市立小学校なのに、子供1名に対し、6年間で1回役員をやれば終わりというところもあるようですが、うちの小学校は1年に1回はやらないと駄目!というところで、お子様の人数ではなく家庭数なので、2名いる場合は下の子で役員をやることになってます。

 

で、特例として、委員長や副委員長をやると、翌年は免除になるというシステムで、今年は幼稚園で役員を2名分行わなければならないので、どうにか一つでも減らすために、昨年度は副委員長を頑張りました!

 

ということで、今年度は…相談役ということで、昨年何があったのか引き継ぎを行います。

 

が、先日小学校で行われた懇談会にて衝撃の事実!教頭が変わってました!マジ?!え?役員の小学校側の担当長が教頭だったので、これは参りました。というのも、去年度までいた教頭が作ったとあるシステムがあり、それによって役員の割当をどうするか決めることが左右されるのに、それが廃止になったら、私らが考えた時間が…なんだったのかと…

 

う〜、早めに知りたい、先生の移動…そして、今後の方針について新しい教頭と話をしなければ!

ん??仕事増えてるじゃん!も〜!新システム稼働可能か知りたい!

 

ということで、来週は忙しくなりそうです…

JUGEMテーマ:育児

 

 

とりあえず、年長(次男)と年少(長女)の役員が決まりました。

同じ幼稚園に二人いる場合は、簡単な仕事を選べるので、2つとも簡単なのになりました。

 

幼稚園児一人につき、一役員なので、双子以上だったら大変かもですね。

 

まぁ、そんなこんなで、小学校の方の役員は今年免除(1回休み)のため、幼稚園で2個やればOKとなりました。

いやいや、小学校まで入ってたら大変ですもんね。

去年、頑張ってやったんで、今年はお休みできました。その分働きましたけどね。

 

幼稚園の役員の仕事は、年少が1学期と2学期始まりで終わり、年長のは運動会なので10月で終わります。

3学期のお遊戯会とウィンターコンサートはゆっくり見れそうです。

 

と、忘れてました。

次男の小学校準備がありましたね、確か3学期に集中してたかな〜…

長男のときは大変でしたけど、二人目なので仕様はわかってるから、色々作らないとだな〜…と、こちらも大変でした。

 

 

…書き出してみたら、色々あったな…

JUGEMテーマ:育児

 

 

長女の入園準備を2〜3日で終わらせた。

 

というのも、旦那と長男が義母を連れて旅行に出かけたので、次男と長女と一緒に過ごそうと思ったら、入園準備をしてないことに気が付き、次男&長女を私の実家に預けて、モクモクと作業開始。

 

ついでに、エアコンの掃除とか、家事も色々と同時進行。

 

昨日は、園で使う用品(小物類)に名前を書く作業をしました。

クレヨンや色鉛筆の一本一本まで記入し、あいうえおバズルもピースの裏に名前を記入…一体、全部で何個に名前を書いたのだろうか…もう、黒地のところには名前シールを貼ったりと駆使しましたな〜。

 

ネームペンは滲まないからオススメですが、名前シールは結構剥がれやすいから、持ち帰った時に名前を確認しています。

 

で、本日は袋物づくりで、作ったものはこちら。

  • ランチョンマット
  • 通園バック
  • 歯磨きセット入れ
  • 給食袋
  • エプロン

写真にはないけど、お弁当入れも作った。

生地はイケアで購入。

 

あとは、次男のエプロンの紐を交換、名前を書いた生地を縫い付けたりと、裁縫道具を使った調整も行ったので、トータル12時間ぶっ続けで作業してました…疲れた…

 

で、サイズ間違えた袋も2枚ほどでましたな〜。

いや、最初にお弁当箱を大人サイズで作ってしまって、これは使えないと小さくしたら、弁当箱がキツキツになってしまったが、ま、入るからOKにしました。

 

次男の時も色々作ったけど、エプロンは長男ので済ませたので作らなかったな〜。

 

さて、残る作業は給食袋2個と歯磨きセット袋とお弁当箱に、何を入れる袋なのかのマークをアイロンプリントでつければ完成!

…コレ、めんどくさいな〜。生地プリント用紙に印刷って、給紙が外からだから面倒なんだよな〜。

でも、コレがないと、中身がぐちゃぐちゃに入れて帰ってくるから、ないと困る…

 

同じ柄にすると、なんの袋かわかりにくいから困るところですね。

しかし、手芸屋でキルト生地を探したが高かった…実は通園バックはキルト生地指定なんですが、イケアの生地も上部だし、一応、裏地もつけたから強度は大丈夫なはず。

 

長男と次男はキャラ生地だったので高かったけど、長女はピンクとか可愛い系であればOKなので、まぁ、こんな派手な生地でも大丈夫でしょう。なんで派手にしたのかというと、自分のものだとわかりにくいから。同じ柄にすれば覚えやすいし、遠目からでも自分のものがわかれば、そこへ向かって走ればいいからという理由です。

次男のドハデにしたんですが、よく見失います。目の前にあってもです。

 

今回は、乾きやすいようにとランチョンマットを布1枚で作りました。

とりあえず、これで袋物作りは終了かな。

あとは、マスクなんだけど、冬までに作ればいいから、またあとでにしよう。

 

来月から幼稚園か〜。速いな〜。おむつ取れてないのが目下の課題かな。実家の母にお願いしてありあす。

 

 

余談…

今回作業中にNetflixでアニメをたくさん見ました〜!

・月刊少女野崎くん

・オオカミ少女と黒王子

・櫻子さんの足元には死体が埋まっている

・赤髪の白雪(途中で疲れた)

・青の祓魔師(まだ途中)

 

と、月刊少女野崎くんのOPが良くて、原作が4コマ漫画ということで、ちょいちょい落ちがあって面白かったです。特に、瀬尾には共感が…一言多いところがよくあります…。この漫画の中では男子が女子化してて、女子が男子化してて、そこを「恋しよ!」でうまく表現できてるところがいいと思います。

オオカミ少女と黒王子は腹黒王子との恋なのですが、一体王子はヒロインをどこから好きだったのかが謎でした。ツンデレ具合とかも面白かったけど、少女漫画は女の子が言ってほしい男子のセリフなので、そこがイマイチでした。

その次の赤髪の…は実は1回みてて内容知ってるし、なんとなくぎこちない設定で途中で疲れました。

青の〜はハリーポッターだよね〜ということで、毎回戦ってて大変だな〜ってところで止まってます。

 

櫻子さんの足元には死体が埋まっているは2時間もののミステリードラマですね。そういえば、ドラマもやってましたね。

確かに、死体が埋まってました!知識というのはたくさんあっても持て余すことはないな〜と思いました。ま、非日常ですけどね、死体と遭遇するというのは。そういった時、まじまじと観察できるのかと言われたら無理っすね。遠巻きで警察に電話しましょう。

 

アニメ以外では、世界の不思議な家(ってタイトルだったかな?)が良かったです。毎回テーマがあって、それにそって世界中の不思議な家を見て回るんですが、建築士泣かせの家が多かったり、建築士が建てたりした素材に凝った家とか、家の中をじっくり見られてよかったです。中でも地中の建築には前から目をつけてて施工費は高いけど、やっぱり快適そうでした。

度の家も僻地にあって、道路やライフラインの設備から始まる家が多くて、金持ってるひとはセカンドハウスにもお金を惜しまないところがかっこよかったです。

 

ん〜、今のところオススメアニメは「英国一家日本を食べる」かな。やはりNHK制作のはちゃんと作られてますな。

日本を見直せて良かったです。

JUGEMテーマ:家庭

 

立春を前にして、今週はじめからメダカの産卵が止まりません。

 

生後1年強のは昨年から産卵が見られましたが、去年の秋口に生まれたメダカまで産卵してました。

産卵床(トンネルタイプ)をセットしておいたら、たくさん卵がついてました。去年までは中で産んでくれなかったのに…広くなったからかな…これだと自動で採取できるので卵ホイホイと名付けました。

 

秋口生まれは3世代目なので、そろそろ外の遺伝子が必要かもしれません。

 

今年も高級メダカすくい(1代目もコレで4匹ゲット)やってくれるかな〜…一応、白か青がきれいなので、そちらをメインにしたいんですが、1世代目の黒1匹の繁殖力が強く、青か白とのミックス種が現在の水槽を賑わせてます。

 

水槽立ち上げから2周間ばかり経過したら、コケ抑制の砂利効果も虚しく、コケが大繁殖。

多分、稚エビ対策したジェックスパワーフィルターの外側につけた不織布が良くなかったのかも。コケだらけになってしまったので、交換したら、中のフィルターはきれいだったので、かなり不織布で濾過ができてたようです。

 

が、中のフィルターの効果を期待したいので、ろ過マットを切って、髪用のシリコーンゴム(意外と便利)で止めました。

ジェックスのやつには稚エビ対策がないので、金魚水槽の水作のと交換したいんですが、ジェックスのはモーターが壊れやすいのでヘビーでは使えなさそうなので、まぁ、以前のでもろ過マットをくくりつけてたら、ミナミヌマエビは増えてたし、この対策でも問題ないと思われます。

 

もう一つコケ対策として、ジェックスのエアレーションの口に交換(水流を抑えるため水を出してた)、気持ち強めにして壁に当てて水流を発生させ循環させました。

 

スリムタイプの水槽なので、奥行きはないものの、横に長い分、水中濾過の機械の逆側の水が滞り安いので、エアレーションで撹拌できるようにしないと駄目ですね。

 

メダカは水流を嫌うようですが、小川でも水流はあるし、逆にエアレーションの近くで泳いで楽しむメダカも現れ、メダカの動きに変化が現れたので、逆に良かったのかも。ただ漂ってるだけでは面白くないもんな〜。

 

と、横に長くした分、メダカの観察がよくできるようになったら、今までよくわからなかったんですが、奇形のメダカがいました。

背骨が小尾近くで上下にうねってて、まっすぐではないんです。泳ぎも変でした。

多分、遺伝子異常だと思われます。2代目だったので不安ですが、3代目は大丈夫でした。

 

メダカ水槽に入れた金魚草は酸素を大量放出し、新芽が茎からではじめました。

早咲きの桜も咲いたし、そろそろ春だな〜ということで、鼻水が止まりません…花粉症ヤダもう!

JUGEMテーマ:家庭

 

 

金魚水槽のソイルが半年経過し、過去に1度水を交換してから冬が始まり面倒になったので、水中フィルタをつけていましたが、そろそろ水換え時期が迫っているようです。

 

金魚のソイルは機材をアクアシステムで揃えたので、アクアシステムのプロジェクトソイルプレミアムで、一応、同社のソイルの中では高性能であるそうです。

 

前のソイルはプロジェクトソイルで、焦げ茶でしたが今回のプレミアムより粉はさほど出てないと思います。

プレミアムは明るい色なので、その分ライトで目立ってしまうというのもあるのかもしれません。

 

さて、半年経過したプレミアムは底面より高さ5mmほど粉状になっています。前のプロジェクトソイルも同じように崩れていたので、同じタイミングで崩れるようです。

 

アクアシステムが推奨する交換時期は半年〜1年ということですが、前回のソイルは1/3は形状が残っていたので、なんとなくもったいない感はありました。まぁ、家庭菜園の土にしましたけどね。

 

形状が全部なくなるまで試してみたいところですが、らんちゅうが巻き上げる粉を思うと、とっとと大磯砂とか硬いソイルとかに変えたい気もします。

 

ソイルを手で潰すと簡単に崩れますので、洗うということはできなさそうです。

 

底面フィルタはエアレーションで吸い上げているのですが、もしかすると水中ポンプの方が効果抜群かも?と密かに思っています。

が、試してみるだけとはいえ水中ポンプが高いので安い水中フィルタのを利用してできないものかと考えております。

なんとか、エアレーションと水中ポンプの違いがわかれば…対策はできるんですが…

 

 

 

話は変わって、メダカ水槽を新しくしたらすぐにコケが発生し、側面にびっしり!だったので、こまめに掃除してるんですけど、何か良い方法はないかと…コケがこびりついててスクレーパーで取っては見たものの、アクリルなので傷はつけたくないし。

色々、問題が山積みのようです。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM