JUGEMテーマ:家庭


バーション2へのアップデートでしたことをすっかり忘れ、バージョン3へアップする際に時間がかかってしまったので、メモしておくことにしました。

1.アップデートするときはSDカードをChromeBookへ差し、妖怪ウォッチのアップデート用サイトへ行きます。
2.Macを選んで同意のところにチェックを入れ、ダウンロード開始。
3.ダウンロードが終わるまで静かに待って、終わったらダウンロードデータが勝手に解凍(zipファイルは圧縮ファイル)される。
4.解凍した中身のファイル(koushin_tool.appとVer3_U.yki)を選択し、SDカードの第一階層…要は一番最初のところにファイルを複製する。
この際に注意するのは妖怪ウォッチのファイルだからと、新しいフォルダを作らないこと。これを作ると更新データが無いと言われるので、何もせず素の状態で入れときます。
5.SDカードをイジェクト(トランスフォーマーのサウンドウェーブのように叫んで)ボタンを押してからChromeBookから取り出し、妖怪ウォッチUへ差し込み、電源をオンにする。

と、ここから先は妖怪ウォッチUの更新サイトと同じ流れですので、そちらを参照してください。


ChromeBookでも妖怪ウォッチUの更新ができました。


…問題は更新したメダルを持ってないことですかねぇ。ちゃんと更新してるんですが、肝心なメダルを集めてない我が家なのでした…

JUGEMテーマ:家庭

MacBook Proが壊れて、長男のLinuxも壊し、ネットだけでもできるようにと、ChromeBookを購入した私です。

Mac購入資金(養育費と旦那のPCで消える)も無く、ChromeBookを仕方なしに購入したんですが、Macが一度壊れかけてた時(リコールにて無償修理してもらった)に外付けHDDを購入して、タイムマシーンでバックアップしてました。

外付けHDDはWinでも使えるように50%づつでパーテーションを切っていたので、ChromeBookでも外付けHDDの半分が使えるんですが、実はMacのデータも参照できます!
Macのデータは見ることは可能なのですが、保存はできません。

…でも、タイムマシーンのデータは開けることができませんでした。存在はあるんですが…
新しいMacを買わないとダメなようです。

なので、作成したデータは面倒でも外付けHDDに保存して、参照だけできるようにしておくといいです。
私はこれをやってなかったので、失敗しました。

外付けHDDは毎日繋げてていると長女のおもちゃにされてしまうので、つけてませんが32MBのSDカードで十分なので、大量データじゃない場合以外は繋げないかな。

SDカードは重要で、Wi-Fiがついてる複合機にてスキャナする際に、Wi-Fiだと小さいデータで転送されますが、解像度が高い状態のデータほしい場合はSDカードに保存してからPCへ持って行かないと受け取れません。
そのために、直接させるSDカードリーダーがついているんですね。
もちろん、USB有線で繋げれば、そんなことをせずにPCへ直接保存できますけど、複合機の場所が遠い…

ChromeBookで、Wi-Fi経由のプリントはできます。
あ、意外とプリンタの設定は難しいですが、プリンタ本体がChromeBook対応だとスムーズに設定できます。
うちは、これがあったんで、早くできましたが、前に使ってたプリンタは使えるのかどうか…試してませんな…

ま、プリンタについては後日記述することにします。ちょっと忘れかけてる…

娘がパソコンできる体で、ChromeBookをいじると、何故かフランス語で読み上げ始めます。

何かのボタンを押すとそうなるんですが…娘(本日1歳)に聞いたところでわからず…


音声読み上げは「ChromeVox」(音声フィードバック)という設定がオンになってる状態になってます。

日本語は無いので選べないんですが、最初にみた設定ではインドネシアになっており、フランス語だと思われる言語で音が出ます。フランス語はわからないのでイギリス英語にしておきました、わからないけど。



で、サイトを開くといちいち五月蝿いので、オフにする方法を…


右下の個別認識画像(アイコン)に合わせ「設定」をクリックし、「ChromeVox」を設定項目を検索するとでてきますんで、チェック欄にチェックがついてるとオン、空白だとオフなので、好きな状態にしてください。


何回もやられて面倒くさいという方にはさっとオフにするショートカットを見つけたんですが…忘れてしまったんで、備忘録しておきます。

 Ctrl+Alt+Z 


これで安心です。
そして娘よ、もうやめてくれ…

 

JUGEMテーマ:家庭

ChromeBookで使える技をメモるカテゴリを作りました。


今回はスクリーンショットですが、検索してようやくわかりました。

ChromeBookのキーボードの一覧を発見! 意外と色々あるんですね。


スクリーンショットは、サイト内ページの一部分を四角で囲み、囲んだところだけ画像として保存できる方法です。

Ctrl+Shift+window switcher key,

この↑キーを一緒に押したら、ポインタが「+」になるので、囲みたい左上を開始点にして、マウスを長押ししながら四角で囲みます。

が、ここで問題が。画像が保存されません…なんでだろうと思ったら、SDカードを刺した状態じゃないとダメなんです。

自動的に画像データをマイドライブに入れるのかと思ったら、一度PCに保存しなくてはならないようで、私のChromeBookはPCに保存できないため、SDカード(外付けHDDでもOK)に保存されるというわけです。

保存ができると、右下に表示されますんで、SDカード内をみるとスクリーンショットの画像が入ってるので、これをマイドライブへ入れます。ドラッグ&ドロップで複製保存されますんで、SDカード内のデータがいらない場合はこの時点で削除できます。
これで、スクリーン画像のデータをクラウド化できました。



ということで、ChromeBookの研究ページ始動です。

 

JUGEMテーマ:家庭

パソコンが壊れたので、タイトルにあるPCを購入。
ブラウザのChromeしか入ってないのですが、ネットしかやらない人間には便利。

まぁ、Androidスマホを使ってて、googleのアプリしか使ってなかったから、Macを買う必要もなく(もう仕事してないしね)、ネットサーフィンを楽しめるのにしたわけです。

が、やはりエクセルやワードなどのオフィス系は必要で、こちらはgoogleドキュメントのを使えば、エクセルで作成したデータでも開けて手直しとか作成とかも簡単にできちゃいます。

イラストはInkscapeとGIMPを機能拡張にて使えます。これはウェブストアにて無料で使えます。

他に、WEBサイトの更新ができるといいなと思い、テキストエディターを入れてみました。上記の方法でいろいろありますんで、使い勝手が良いのを選んでください。
Dreamweaverのようなのはなかったんで、こういうので作ってる人には酷な感じですね。
私は金もなく、テキストエディターでコツコツ記入して、最初のサイトをアップし、喜んでいましたなぁ。懐かしいけど、またやるんかい!て、それしか方法ないから仕方ないね。
今度はHTML5を使ってみようかな。
FTPはレンタルサーバにあったんで、それで使います。

データの保存先はドライブなので、全てクラウドとなり、このパソコンが壊れて違うパソコンにしても、すぐに同様の仕事は始められます。


一番の問題は年賀状作成なんですよね。
ワードとエクセルを駆使して宛名印刷してたんですが、エクセルデータが無いので宛名面の印刷ができないし、ハガキ面の作成も怪しいし…
まぁ、例年通り、届いた人に出すから、それで住所データを作成すればいいのだけど、宛名印刷がよくわからん。

四苦八苦しそうなのが目に見えててやだな。

とりあえず、色々試してみます。

 前にMacとXperia間のBluetooth設定について書きましたが、ちょっと不安定。
もちろん、USBでのデータ移行もできるんですが、線を用意するの面倒くさっと思った時、ネット上でデータ共有すればいいじゃん!と思ったのです。

データ共有方法…そうそうアンドロイド携帯にあった「Evernote」があるじゃん!と思いついたので、これを使う事にしました。
これは無料で使えますが、携帯だと有料もあるので注意です。

まずはPCの設定
前回の日記で、Android携帯の主婦的活用法について触れましたが、Google ChromeにEvernoteというウェブアプリをインストールします。
ダウンロード方法は画面の指示に従って行います。
Evernoteに登録した内容は後で使うので保存しておいて下さい。

アプリは、新しいタブを選択するとダウンロードしたアプリが表示されてます。
これで、Evernoteを使える様になりました。


Android携帯を手に取る
アンドロイドのアプリ一覧に「Evernote」という像のマークのアプリが絶対ある(削除できない)ので、これをクリックすると、登録画面がでるので、先にPCで登録した内容を記入。

これで共有できるようになりました。


さて、何が便利かというと…
ブログ用に撮影した写真をPCに移して…という作業を、ブログ用で撮影する際はEvernoteを開いてカメラのマークを選択して撮影。
するとEvernoteにファイリングされ、これをPCでダウンロードしたり、ブログ作成して画像をはりつけたりと…線要らず。

どうせブログ用って証拠写真みたいなものが多いので、特に残しておいても…という画像データが多いはず。だから携帯に保存せずともいいので、ネットでアップしておけばいつでもみれるし、削除も簡単。

大事な子供の写真はPicasaでアップして、家族で共有です。重要な写真は公開しないで招待制にしておけば、検索には引っかかりません。
※PicasaはGoogleに登録した際のログインデータがあれば使えます。
 PCで設定してから携帯で使用できるようにすると楽です。


他に便利なWEBアプリとしてofficeのWordやExcelを無料で使える「Zoho Notebook」が便利です。幼稚園や学校の役員で資料作る際に無料で作れちゃいますし、グループ共有すれば他の人に添削を頼める事も可能。みんなでより良い資料プリントを作ってみては?



追記>
Evernoteは iPhone、iPad にもあるんだね。知らんかったよ。

アンドロイド携帯(通称Googleフォン)とPCを持ってる主婦に送る、主婦ならではの「Google活用術」 を紹介。私が使ってるPCはMacですので、WINの人には説明不足かも。

はじめに携帯をいじる前に、PCをいじります。
ブラウザを「Google Chrome」にします。
ダウンロードのページの指示に従って行って下さい。
※Googleへ登録した際の情報は保存しておくこと。

Chromeを使いやすくしておきます。
「Chrome」→「ブックマークと設定をインポート」を選んで指示に従ってインポートして下さい。インポート完了後、「ブックマーク」→「ブックマーク マネージャー」で編集し、更に使い勝手を良くしましょう。

ここからが本題です。
Goole Chrome の iGoogle にガジェットを入れます。
 iGoogleというサイトをいつでも開ける状態(設定画面にてホームページにしとくと便利)にてしておいて下さい。

新しいタブを増やすとその中の「ページの画面右上の「ガジェットを追加」をクリックしてみると、様々なガジェットが有りますが、ガジェト検索にて「To Do」と検索。 
その結果の中の「ToDo リスト(試験運用)」を選択してガジェットを追加します。
 「ToDo リスト(試験運用)」※ガジェットの位置は移動できるので色々試して下さい。 

次に、そのページの左上に「もっとみる」→「カレンダー」を選択し、そのカレンダーへ用事を記入しておいて下さい。 

カレンダーのページに「ToDoリスト」を表示させます。
 左側のメニュー欄に「ToDoリスト」とあるので、そこをクリックすると表示させることができます。 

で、このToDoリストへ何か記入してみて下さい。 
その後、iGoogleの画面に移動し、先ほどいれたガジェットをみると、同じ内容があるはずです。無かったら再読み込みをして下さい。


ここで、アンドロイド携帯の登場です。
早速、Googleに同期させて下さい。 
※同期方法は、設定から行いますがわからない場合は携帯の取説を参考に。
 ※同期させるには先のGoogleへ登録した情報が必要です。

アプリのカレンダーを開いてみると、先ほど記入した内容があるはずです。
 つまりは編集したり追加した内容は、アンドロイド携帯=PCとなる訳です。
 カレンダーのアプリによりますが、ToDoも見る事ができます。 
もし、使い勝手が悪い場合は、「ジョルテ」というアプリをオススメします。

 ToDoには期日も記入できて、カレンダーに表示されます。
 ToDoが終わったらチェックして、表示させたくない場合は同枠内下の方にある「操作」→「完了したタスクを削除」を選べば、見えなくなります。
※スマホで記入してPCで見てみる実験(逆も)して便利さを実感してみてください。

そして「ToDoリスト」の主婦的活用法はここからです。
このToDoリスト」を個別にすることができるので、私は… 
 クーポン
  ポイントカード 
という具合で、個々に期日とそのクーポン内容を記入しておきました。 
これで財布の中に埋もれたクーポンもフル活用できますよね。
もう、期限切れとはおさらばです。 さらに発見「ToDoリスト」の利用法。

更に便利な機能として、遊びに行く先でリサーチしたショップやレストランをリストにして、開店時間とかの詳細を記入しておく。行った先はチェックしておけば、余計な表示をされなくて済みます。また、子供が遊べるプレイスペースやオムツ替えがあるところなどをリスト化しておくと便利です。



あとがき

Googleに同期したなら、Gmailも同期できるので、PCとアンドロイド携帯両方で受け取れ便利です。主婦的には文字入力に時間を掛けたくないので、スマホで受け取ったのにPCで返信したりしてます。時短できて便利。

せっかく、PCとアンドロイド携帯をもってるなら、是非やってみて下さい。 
主婦的には活用する場があまりないので寂しいですけど…

ちなみに、「Googleカレンダー」はMacの「iCal」と同期できますよ。「iCal」から行います。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM