1歳を過ぎたら、すぐにやった方が良いとのことで、早速本日行きました。
予約を1ヶ月前からしていたので、忘れるところでした冷や汗

さて、病院で体温を測ると37.5度あり、車移動だった為か暑かったのかもと、少し間を置いてから再度計測し37.4度。眠気と夏の熱さが重なってか、少し体温が高いみたいでしたが、結局予防接種決行しました。

針が刺さって、薬を注入中に泣きましたが、それ以外は偉い子。終わったらケロッと動き回る始末。心配なので、30分弱ほど病院にて涼みながら安静させましたが、動き回るたらーっ

異常もなく、帰宅後に速攻寝ました。
やっぱり眠かったのかーパクッ


MRは、たまごやゼリーが食べれる子は受けられるみたいですが、これのアレルギーがある子はダメみたいです。

先日、旦那の実家にて息子の誕生日会(ついでに私も)開いて貰いました。

で、沢山プレゼントを貰ったんですが、旦那の両親から頂いた「足蹴り乗用玩具」に問題が。
よく見る、子供がまたがって乗るオールプラスチック製の足こぎ車ってあるじゃないですか、それにプロペラや翼が付いて、少しデコレーションされているんですが、そこに加えてハンドル部分にボタンが付いており、それをならすとプロペラが回りながら、電子音を鳴らし、操縦席に居る熊が上下するというもので、凄い凝った作りでした。
icon
icon

旦那の両親は音がなるとは思っていなかったので、ビックリだったみたいですけど。

で、しばらくプロベラなどで遊んでたら、旦那がハンドルにあるボタンをポチッとしたところ、電子音にびっくりした息子が泣きながら慌てて旦那に寄り添って以来近づかなくなりました撃沈

電子音も色々パターンがあって楽しいと思うんですけど、息子には悪魔の乗り物として認識されたらしく、それいらい近づくこともせずに、音を鳴らすと遠くにいても抱っこを求めてきます。

なんとなくかわいそうだけど、音鳴らすよ〜イヒヒってボタンに手を近づけるだけでもビビるので面白いモゴモゴ

悪いことしたときに、「鳴らすよ〜っ」てやると辞めるので、有る意味役には立ってますてれちゃう

離乳食用の冷凍保存には少し抵抗がありましたが、ご飯があまったら冷凍保存するのが当たり前のこの時代、おじややおかゆだって冷凍保存できるし、第一レストランなどは冷凍されたものを使ってるではないかと考えたら、冷凍保存に抵抗が無くなりました。

うちは”おかゆ”だと時間がかかるので、”おじや”を大量(1合ぐらい)作っては、氷を作るトレーにご飯を詰めて、冷凍庫へ入れ、1週間以内に使い切るようにしてます。一応、カツオだしと塩で薄味をつけてます。
最近は柔らかいご飯になりましたが、同じ手法で冷凍保存してます。
大体、1つで20g程だと思いますが、気になるようだったら測りながら入れるといいかも。で、うちでは、これ2個で1食分となります。(プラス野菜も入るのでこのぐらいが息子の食べきり量って感じです)

それと、人参とほうれん草も。これらはお湯でゆでると栄養素が逃げちゃうので、電子レンジ調理してます。これだと適当にやってくれるのでラクグッド
人参は適当な大きさ(離乳期にあせて)に切って、やはり氷用のトレーに入れて冷凍庫へ。
ほうれん草は一度水にさらして冷ましてから、みじん切りにして氷用のトレーでもいいけど、食品保存用のやつ(ジップロックとか)に平に敷き詰め(3〜5mmの高さほどにすると切り易い)て冷凍庫へ。
凍ったらこれを適当なサイズ(使うときに便利なサイズ)にザックリ切ります。

んで、これらを個々の容器に入れて保存し、使う時はこれらを一緒に合わせて電子レンジで軽く解凍し、鍋に入れて少し水を足して軽く合わせて味付けをし、お茶碗に盛りつけてます。

最近では、鍋にごま油を少量たらし、みじん切りにした玉ねぎとピーマンを焼いて、玉ねぎが透明になってきたら、上記のご飯などを少しの水と合わせて入れ、少し焼いてからしょうゆを少量入れて、チャーハン風に仕上げてます。
ごま油がきいて美味しいです。味が薄いと食べてくれないので、苦労します。

たまに、そうめんバージョンで、ゆでたそうめんを食べ易い長さに切ったら、鍋に水とそうめんをいれて、ネギと冷凍したほうれん草と人参をいれて一緒にゆでたら、だしつゆで味を付けて出来上がり。食欲の無いときでも沢山食べてくれます。
冷凍しておくと便利で簡単ですね拍手

他に、食パンを手づかみ食べように用意したりしてます。
なんか持たないとご飯を食べてくれないんです。なので、口に入れても大丈夫なパンは練習にもいいし、用意も簡単なので便利。

ヨーグルトとバナナ(バナナヨーグルトにすることもあり)を用意。これで足りない分を補強。
他にプラスすることもありますが、大抵残ります。

U.S.ポスタル時代に、ランス・アームストロングが総合優勝した際のイエロージャージ(フランス語だとマイヨジョーヌ)のベビー版を頂いたので着せてみました。


ツール期間中に着せて楽しんでました。サイズが12ヶ月用とのことで、夏生まれの息子にはちょうどいい感じ。

うちの子は2ヶ月過ぎたあたりから、粉ミルクを飲まなくなり母乳一筋になったんです。
それまでは混合(母乳の次にミルクを与えてました)だったんですけど、母乳がミルクの量に追いついたんでしょうか。

ミルクを飲まなくなったので、哺乳瓶も受け付けなくなり、果汁用もダメになったので、水分補給用にこれを購入。5ヶ月頃からでしたが、その手前ぐらいから使い始めました。

寝ながらでも飲める「スパウト」という口が特徴。
が、うちの子には哺乳瓶の口を同じという認識だったのか、遊ぶだけで飲みません。

ちなみに、うちの子はモモ味しかのまないんですが、中身をこれにしたら少し飲んだだけで、遊ぶ始末。でも次のステップはストローだから、我慢して使ってました。
季節も冬だったので、水分量も少量で良かったのも幸いしました。


で、8ヶ月頃(春ぐらい)になったので、ストローに。
土台は同じのを使えるので、上物だけ買い替えました。

5ヶ月からでも使えたんじゃないかというぐらい、すぐになじんでました。
今時期(夏)だと、160mlを一気飲みしたりします。味はもちろんモモです。1日500ml飲む事も。ストローだとゴクゴク飲んでくれます。
逆さにしてもこぼれないので、そのまま持ち歩いてますマル秘。これはお勧め。

ちなみに、最近テレビで知育の子育てをしたおばあさんがテレビにでてたのですが、2ヶ月ごろからストローが使えるようになるので、それでミルクを与えるとのこと。ミルクまではいかずとも、ストローでも十分に水分補給が2ヶ月頃からできるみたいです。
なので、8ヶ月ごろからじゃなくても大丈夫だったのかも。いや、ストローから始めればよかったかもと少し後悔しました。

たまに、ストロー部分を交換(月1ぐらい)した方が良いみたいです。飲み口部分はシリコン製なのですが、口で加えて遊んだりしたときに伸びてしまうったり、衛生的にもどうかと思う次第。



ストローがなじんだ頃に、コップで飲む練習用へ。

まだ使用してませんが、使ってみたら、また報告します。
でも、これだと持ち歩けないから、結局ストローが便利なんですよね。


ピジョンだと全パーツの部品が売ってるし、上物だけ返ればいいからいいですね。
アカチャンホンポだとピジョンに独自でお願いしてるのか、特別色のピンクとブルーのセットが売ってます。アカチャンホンポ独自で売ってるみたいなので、お店に行かないとダメです。一般にはオレンジ色(黄色)しかありません。


アマゾンだとこれらのセットがお得です。お祝いにいいかも。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

利用している会社の広告







Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM