JUGEMテーマ:日記・一般

 

買ったときから困っていた、くるぶしまでの靴下なんですが、かかとがスポッと抜けます。

 

かかとになんの処理もないやつなので、どうしようかと、とりあえず履かないでいました。

 

で、夏前に美容室にあった雑誌を読んでたら、くるぶしまでの靴下特集というのがあって、脱げにくいやつのランキングがありました。

 

なるほど、各社かかとにシリコンを塗って脱げにくくしているようです。

そのなかでも一番脱げにくいというのがあって、そのシリコーンの形が台形でした。

 

なるほど〜。よく各社考えてるなと関心。

早速、帰宅してグルガンで同じような形状を真似して、やってみました。

 

すると、脱げなくなりました。

 

靴下の向かって左側は表側で、右のは裏返してあります。

かかと部分に写真のようにぬりました。

左手て伸ばしてもOKなんですが、何かの容器の大きめの蓋に、かかとを引っ掛けて付けたほうが、手が熱くなりません。

 

なんのメーカーの靴下だったかわすれちゃったけど、自分で自作可能です、グルガンがあればですが。

いま、我が家内でグルガンが流行ってます。

実は、この方法、YouTubuのライフハックでもあったんですが、こちらの方の形で塗った方が脱げません。

洗っても大丈夫なので、全部くるぶし靴下に、この処理を施しました。

これで安心して履けます。

 

夏は裸足でしたが、やっぱり寒くなると靴下は欠かせないですね。

JUGEMテーマ:家庭

 

 

光の三原色って知ってます?

赤と青と緑の色がついた光を混ぜると白になるっていうやつ。

 

で、この光の三原色を体験できる剣がありました。

ファーストキッチンの子供セット(名前忘れた)でついてくるおもちゃです。

結構以前にもらったものなので、ボロボロになってしまいました。

根本が白、その上が緑、その上がマゼンタ(赤)、てっぺんが黄色となってます。

で、ライトをつけると青色が光ります。なので、根本のが青色に見えるんです。

この剣は伸び縮みします。

こうすると、光の三原色がすべて重なるわけですが、さて、何色になるでしょう。

子どもたちに伸びた状態の剣を見せて、まず、予想させてみてください。

水彩画をやっている子であれば、濃い茶色とか言うと思います。うちの子供らもそうでした。

で、ライトをつけると…という感じです。

 

多分、ファーストキッチン側はこのことまで考えずに、採用してたと思います。

というのも、パッケージには何も説明なかったし。

が、今でも、このおもちゃはおまけでついてるんでしょうか…

JUGEMテーマ:子育て

 

お遊戯会衣装で黒があったんで、白いチャコペンがあったらいいな〜って、手芸店でチャコエースホワイトAというのを購入し、早速使ってみるも、全くダメでした。

 

何がダメかというと、色がのらない。

線を引いた時に、全く色が出てくれません。暫く経つと色が出てきますが、それも何往復して書いたのに、薄い線がぼえ〜っとでてきます。

 

いやいや、線を書いてる時、どこに書いてるかわからないから、線を引きたいんで、これは使えない!ということがわかりました。

さよなら、320円…

 

いつもチャコペンとして使ってるのは、フリクションのカラーペンを使ってます。

主に茶色。この色は生地が赤でも青でもわかりやすいので、チャコペンとしては最高品です。

もちろん、アイロンで消えます。

が、今回の黒とかでは色が見えないので、他を探さねば…ということになりました。

 

うちの幼稚園ではサテン生地でお遊戯会の衣装をほぼ作るんですが、サテン代を削るため、ボンド処理という方法を使います。

生地がほつれ無い様にボンドを布に書いた型の線の上に塗り(大体5mm幅で綿棒で塗る)、乾いたら線に沿って裁断し、そのまま使う方法です。

これだと、縫い代がいらないので、生地代が浮きます。

 

で、そのボンド処理という方法を取ると、線が残ってしまうので、アイロンで消えるのがすごく便利なんです。

みんな、鉛筆とか、ボールペンとかで書いてるんですが、表からは目立たないから良いけど、いやいや、線は消えたほうがきれいだよね…ということで、フリクションを愛用してます。

 

さて、黒い生地の上に型を書くことが初チャレンジなんですが、先程述べたチャコペンがダメだったので、フリクションで何か良いのはと検索してみたところ、いろえんぴつが有りました。

あれ、色鉛筆か…白が無いけど…フリクションのいろえんぴつ何処かでみたな〜…ってなって、旦那が色鉛筆12色をケースでかってることを思い出しました。

もちろん白はないけど、白に匹敵する薄い色はあるので、黒のフェルトに書いてみました。

薄い色を書いてみたら、水色と黄緑が良くかけました。私は黄緑が一番だと思います。

ちょっとよくわからないかもしれませんが、黄緑色ので幅5cmの線を引いてみました。

もちろん、フリクションなので、間違えた線は鉛筆の頭ので消せます。

うはっ便利過ぎます!

これ、チャコペンとして出したほうがいいっすよ。他のを一蹴する商品になりますね。

 

ちなみに、色鉛筆としては、紙への色ノリが悪く、あまり良くないです。だから色鉛筆が使われずに残ってたんですけど。

そりゃそうですよね、書いたところが摩擦で薄くなって半分消えてると思うんです。

なので、正規では使わず今度はチャコペンとしてで色鉛筆使おっと。

JUGEMテーマ:子育て

 

剣は、長男が作って欲しいというので、長年取り組んできた制作ですが、小学生になってからは、自分で制作していたので、その時点で技術もストップしてました。

 

まぁ、作るといっても手短なダンボールを素材にしてたんですが、最近では百均の柔らか剣(スポンジ製で当たっても痛くない)で次男と遊んでました。当たっても痛くないし。

 

が、お遊戯会で剣が必要になり、刃のデザインを考えて、作り方も考えてみたんですが、完成図が思いつかない…

以前のお遊戯会で剣を作った人から借りてみたら、百均の剣をベースに外装だけ作っていたので、これなら間違いは無いはずです。

 

が、予算を切り詰めるため、ダンボールで制作をお願いしました。

芯にハンガーでお願いしてみたら、グルガンとハンガーがくっつかないのでダメだったとのこと。

で、ダンボールを2枚重ねて持つところ(柄)を付けたら、刃と持ちての接合部分でフニャフニャして、これもダメでした。

なので、刃と柄を一緒にして作り直してもらうことに。

 

でも、これがダメだった場合に、見本として見せてもらった剣の作り方を模造してみることに。

って、色々百均を見て回っても、同じようなのが売って無くて…で、昨日フラッと寄ったダイソーで売ってました。

やわらか剣!コレです。我が家の必須アイテムですが、改造にもってこい!

本体が軽いし、柄がスポンジで持ちやすい。改造しても、もったいなさを感じない!

改造にはグルガンと両面テープを使用。

で、サクッと試作を完成!

百均のにグルガンを塗って、工作用厚紙を両面に貼り付けて、端を両面テープで貼って葉の部分は終了。

鍔(ツバ)は床とかに敷くマット(パズル状態のやつ)を楕円に切って、真ん中に剣の根本の断面図のように切り込みを入れ、持ちての底部から差し込みました。

下に敷いてある銀のやつは、ポテチの袋の内側(銀面)で、銀面を表にしてスプレーのりで貼り付ければ、きれいに仕上がります。

柄の部分は金指定なので、金色のラピーを貼ってみましたが、色合いがきついので、布を貼るか考え中。

とにかく軽いので、子供でも長く保つことができます。

 

しかし、ポテチの内側の銀面を使うという方法、長男の授業参観の時に他の保護者様から教えてもらいました。アルミ箔はクチャクチャになるし、扱いにくいので、こちらがおすすめだよ!ということで、採用させていただきました。

 

ポテチのサイズはまちまちですが、写真のは「しあわせバター」のBIG BAGサイズになります。

うちのブームなんで、何枚でも提供できますが、よく洗っても多少の匂いが残ります…鼻を近づければですが。

もっと大きいのをというならば、違う味でよければコストコへGO!一番大きいサイズが売ってますんで、馬鹿でかい剣も作れます。

 

また、長男も盾を作りたいというので、こちらの銀面を貼り付けてみました。

メデューサでも倒しに行くのか?!もしくはレフ板??ぐらいの蛍光灯の反射率半端なかったです。

おもちゃの鏡にもなるし…すごいな、このアイデア。

 

ポテチの袋ですが、プライベートブランドもので、たまに曇っているのもあります。

こればっかりは開けてみないとわからないのですが、他の人と揃えたい場合はブランドを指定した方がいいと思います。

 

貼り付ける方法ですが、スプレーのりを採用しました。

が、百均のはうまく貼れませんので、老舗糊メーカーの3Mの77がおすすめです。

布も工作用厚紙に貼れますんで、帽子も作れちゃいます。

 

…スプレーのりの説明したら、なんの役かわかっちゃいそうですね…

長男の時は裁縫上手ブームを園で作りましたが、スプレーのりブームも来そうです。

JUGEMテーマ:らんちゅう

 

 

らんちゅうが先月から具合を悪くして、更に転覆病までかかってしまい、病理水槽にいれてたんですが、怪我はよくなったので、もとの水槽に戻りました。

 

もとの水槽に戻っても転覆してて、一生懸命位置を戻そうと下に向かって泳いでみては潜れずに仰向け状態になってます。

で、お腹を何処かへぶつけたようで、内出血してました…

 

んでも、まぁ、もういいやってことで、病理水槽行にはなりませんでした…

まだ、ぷかぷか浮いてるけど、どうなんだろう…よくなるのだろうか。かれこれ1ヶ月はこの状態なんですけどね…

とりあえず、餌抜きでがんばってもらってますが、戻らないようであれば、少量の餌を与えたいと思います。

(…水槽の苔食ってるようですけどね…)


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM