JUGEMテーマ:アクアリウムブログ

 

水槽を立ち上げて2ヶ月目になり、富士砂の中にゴミが多くなっていたのが気になってしまったので、砂を洗おうと思ったら、活性炭の具合も気になって、その上下にあるマットの具合もみたかったので、砂と濾過マットをどかして、活性炭をどかして…と、一番したの麦飯石はそのままにして、その付近まで水を抜いて入れ替えました。

 

活性炭上下にある濾過マットはさほど汚れていませんでしたが、富士砂と接触していた面は砂の細かい粒がついて離れなかったので、そのまますてました。

 

つまり、濾過マットと富士砂の相性は悪いことがわかりました。

 

富士砂は汚れが酷かったので、とにかくカルキ有りで洗ってきれいにしました。富士砂は濾過が目的というより、ゴミを絡め取る方が望まれますので、汚れることは否なのです。

 

活性炭は…コレが問題でした。

活性炭入れを作り、3つの枠にしたのはいいのですが、入れるところに封をしていなかったため、富士砂と少し混ざってしまいました。

抜けたところ…どうしようと思って、百均にて活性炭を調達しに行ったら売り切れ…仕方なく、3枠の量を同じぐらいにして、今回は封をしました。

 

上部と下部を仕切っていた洗濯ネットを立体的に作っていたのですが、この立体するための四隅を縫っておいたのに外れてしまったので縫い直しました。

 

 

さて、水も抜いたし、各部品を入れることに。

 

麦飯石の上には活性炭を敷きました。今回は上部と分けるのに、洗濯ネットを使いませんでした。活性炭から黒いゴミが出なかったこともありますが、活性炭と麦飯石は仕切らずに一緒の方がアンモニア吸着に有効的ではないかと思ったからです。

その上に、並の加工がされた灰色の硬めスポンジを以前見つけて買っておいたので、それをガラス面に密着するようにはめ込みました。

スポンジは上部フィルター用のを2枚使えば、底面に敷き詰められるので、この用品を利用しています。

並加工されたスポンジは少し硬めで、ゴミを良く取るというのがウリ文句でしたが、硬いフィルターにして、富士砂が麦飯石へ侵入しないようにしたかったので、コレにしました。

(この硬いフィルタがうまくいくなら、接する面を接着剤でくっつけようと考えてます。一体化した方が便利かと)

 

というのも、前回の洗濯ネットでは境目を作っても麦飯石にまで落ちてしまう富士砂があり、薄っぺらいものでは境界線としては使えないことがわかりました。

あと、活性炭を挟むように濾過マットを上下に足しましたが、濾過マットがふにゃふにゃになって、取り出しにくかったです。

 

という失敗を踏まえて、今回は…パワーアップをしてみました。

富士砂が麦飯石までこぼれないように、縁(水槽のガラス面)にろ過マットを半分に切って添わせ、中央には洗濯ネットで仕切った富士砂をいれました。

 

…そしたら、前回より嵩が増えてしまった…前回は9cmだったのに、今回は13cmに!富士砂部分は半分ぐらいでも良かったきがします…ま、それは次回に…

 

そして、石で作ったアーチも壊れ…

 

あと、水をイメージして、グルガンで作ったのは撤去して、新しく樹脂粘土で作ってみました♫

 

あ”〜!かっこ悪い…ええ、かっこ悪いんですが、このぐらいの厚みがないと富士砂がしたに落ちてしまうんです。

なもんで、側面真っ白!でも、清潔感は凄い!1ヶ月ぐらいすると茶色くなります。

すでに、魚の糞をキャッチしていたので、そこは最初はなんでスポイトで吸い取りました。

意外と、濾過マットの能力凄いんですよ。ダサいけども。家にあるのがこれしかなかったし、安かったんで仕方ないです。

まぁ、ちょっと実験中なもんで、これがどういう状態になるか、水への影響など色々変化を観察したいと思います。

 

今回の水換えにて、一番の問題はアーチが崩れたのと、ミッキーマウスプラティが出産し、そちらへライトを移動したので、背面からライトが当てられず…そこが一番痛手かもしれません。実験できない!

透明にラメがはいった樹脂粘土で作った水面…うまく表現できてないし!ってことで、レイアウトは位置から考え直しです。

樹脂粘土のラメは上からみると、とてもきれい。もしかすると滝を再現できるかも?と新しいアイデアが浮かびました。

 

 

そうそう、水換えしようと思って魚が元気かと観察したら、お腹が大きかったプラティの様子がおかしくて、お尻の穴が大きくなっていて、落ち着きたいところに雄に追い掛け回されていたので、小さい水槽に移して様子をみることにしました。

 

で、上記にあるようになんだかんだやってて、活性炭が少なくなったので、食品買い出しついでに買い物へ行ってる間に出産していました。

 

まさか生むとは思っていなかったので、帰ってきて様子みたら少しほっそりしてたので、あれ?どうした?と思ったら、小さいのが動いてた…でも、親からは離れてたな…食べられるぅっていう本能かもしれない。

ウィローモスもいれといたんで、物陰にひっそりしていました。

 

水槽にいた魚を救難水槽にいれ、水換えを終了するべく続行し、写真のところまでやり遂げました!

 

で、子プラティどうする?ってことで、本当は親水槽と一緒でいいかと思ってたんです。増えたら困るから。もうメダカの時は大変だったんで、ヤダって思ってたんですよ。増えに増えて…みたいな。

 

ま、メダカじゃないし、初プラティだし…と、少し大きめ水槽に移して飼育することにしました。

 

子どもたちに、生まれたよ〜というと、初めは見るんですが、メダカと一緒だということで、新鮮味ゼロ…まぁ、卵から孵化するわけもなく、感動薄いかもしれない…

 

でもちょっとビックりな数が居ました。20匹強はいるかもです…最後まで何匹残るか…

小さい水槽用の水中フィルター入れたら流れがきつかったようで、稚魚たちがざわついたのでやめました。今はエアレーションだけやってます。

水流無い方がいいようです。

 

ということで、明日からは2水槽稼働です。

 

 

JUGEMテーマ:アクアリウムブログ

 

水槽に逆行のレイアウトというか、逆光でどう見えるのかという実験です。

 

まず、逆光にした時に、水から反射する光を演出してみたくて、反射→白のレフ板を考えて、グルガンで平らな水面に似せて作ったのを、アーチのしたに置いてみました。

写真中央の白いのがグルガンで作ったやつです。

真上にライトがあるので、アーチ上部の影が見えています。

逆光にした場合、この影はなくなるようにしたいので、写真右側(のブルーライトが3個ほど見えてるところ)にライトを設置し、

上部のライトを消してみて、逆光の確認を行いました。

グルガンのが反射してくれるといいのですが…ちなみに、グルガンは乳白色のしか家にありませんでした。

 

ガッツリライトを当ててみました。

上部のライト影はきえましたが…?????思ったのと違う!やっぱり、グルガンのは反射しないし、水面にもみえないし…失敗。

本当は透明なので作りたかった…けど、グルガン自体意味無い気がします。

旦那からガラスとか鏡では?と言われましたが、う〜ん、かっこ悪い…枯山水にもならん…

白い砂は使いたくないんですよねぇ…

 

ちなみに、背面のライトをブルーだけで点灯してみたら…

あ”〜!!ってなことになって、全くもって逆光失敗。

紫に見えるのは、UVライトを当ててみました。

アマゾンでおもしろグッズを買い漁っていたときに買ったものです。

何に使うかって?

男性ってトイレでおしっこ飛ばしません?長男と次男が全く入ってないんで、それチェック用に購入してみましたが、部屋の細かいチリの方がよく見えて、子供らから小姑の如く、掃除してないよ〜って怒られてます(笑)

でもこれで、グルガンの乳白色はUVライトでも青白く光らないことはわかりました。

 

 

<総評>

子供らから、白いの何?雪?って聞かれて、光が反射するかな〜っていう実験なんだけど…といってもわかってもらえず。

でも、長女は白い雪みたいできれいだから、このままでOKということで、現状維持しつづけてます…

 

他に手を考えなければ…石組みの上も隠してライト部分を穴の一点集中させて…と考えてますが、反射する素材も考えないとなので、そちらを攻略してからじゃないと先にすすめなさそうです。

 

 

…ウィローモス、大きくなったな…苔がついてエビの導入考えなきゃ。

 

アヌビアス・ナナは葉っぱが徐々に増えてます。買ったときはスタンダードな葉っぱのサイズだったし、濃い緑でしたが、現状小さい葉っぱが数枚でてます。ここから大きく、元のサイズになるのかな…黄緑じゃなくて濃い緑になって欲しいのだが…

 

そろそろ、立ち上げて2ヶ月経過したので、水換えしないといけないのですが、意外と水がきれい…

でも、底石の間にゴミが詰まってるようなので、石を洗いたいし、底面フィルタの設定をマイナーチェンジしたい…

 

水換えは1回しましたが、水が減少したら継ぎ足してるぐらいなに、水がキラキラしてる…イブキのエアストーンにしたら、酸素量が増えて魚が元気です。現状が一番調子いい感じです。

JUGEMテーマ:病気

 

週明けて、月曜日の早朝、咳がで過ぎてなのか、嘔吐。

 

実は、日曜日にサッカー教室のみんなと遊園地へ行っており、その疲れがでたのかな?と、その3日前(金曜日)に喘息を発症して、速攻病院へ行き、咳鼻水の薬を服用してました。

 

喘息が原因なのかは不明でしたが、とりあえず、寝ながら嘔吐ではなく、咳がでて出過ぎての嘔吐で自分で制御できたため、付近においておいたゴミ箱に嘔吐を吐き出しました。

 

我が家は嘔吐が頻繁にあるため、ゴミ箱にはポリ袋(買い物の時のビニール袋)を常にはめており、その中にというのを口を酸っぱくして言っていたので、次男はちゃんとやるようになりました。

 

前日の夜から胃の調子が良くなかったのか、あんまり食べなくて、履いても痰や白い液体だけ。

しかし、何回も嘔吐するので、吐き気度目を服用させました。

(家に常備してある)

 

体温も計測し37度の微熱のため、月曜は学校を休み、金曜日にもらった薬と家にあった薬でやり過ごすことにしました。

 

午前中はそんな感じで、ゲーゲー吐いて、吐いてはゴミ袋を捨て、新しい袋を設置、という作業を複数回行い、朝と昼に吐き気度目を服用し、どうにか吐き気は収まりました。

 

午後になって、今度は下痢気味に。

トイレにこもってたと思ったら、パンツ汚れたと、少しだけ黄色くなったのを交換して、2枚目を履き替えてから、お腹の整腸剤を服用させました。こちらは数ヶ月前の長男の残りを利用しました。

 

うんちが付いたパンツですが、ちょっとだけなら、食器用洗剤を汚れ部分に垂らして、洗濯機で洗って落とします。

しっかりしてあるのは駄目ですが、おならが出て少し汚れたと言う感じの汚れで、手洗いしてもな〜という感じのものは、これで落ちます。洗濯機で洗えるのは楽です。

 

翌日もお腹の調子が悪いし、午前中に1回だけ嘔吐があったので吐き気度目を服用させたら、それ以降は嘔吐はありませんでした。

この日は前日より元気になっていたので、暇だ〜とだらだら次男が過ごしていたら、急にトイレに駆け込むことに。

 

とうとうお腹がゆるくなったようです。

と、総合すると胃腸炎かな?ということで、胃腸炎には薬がないので病院へは行かず。

熱が高いときはカロナールやロキソニンを服用する程度。

 

で、火曜日は私が実家に用事があったため、同時に調子が悪いという旦那に次男の面倒を任せて、実家へGO!

帰りが長女をお迎えに行く時刻ギリギリで直接向かい、長女と帰宅すると、洗濯カゴの中に洗い物の山が。家出るときは全部洗ったのに…

 

何かあったかと聞くと、次男がうんちを漏らしたということで、大変なことになっていたようです。学校休んで良かったよ…

パンツの中にしていたので、体を洗うのと、パンツ洗う…など、旦那が全て行ったようです。

 

もともと、次男はお腹がゆるい方で、下痢しやすいんです。しかも、すぐするっとでてしまうので、ギリギリでいくと駄目。出そうだな〜と思ったら速攻トイレへということを言っています。

 

小学校へ入学して以来、すでに1回漏らして帰ってきました。その時はおしっこでしたが、どうも休み時間に漏らしたようで、休み時間にトイレへ行くように言いました。先生からも言われたそうです。ちなみに、着替えは持たせあったので、それで帰宅しました。

汚れた服は保健室の先生に洗ってもらえたようで、しかも直ぐに乾いたようで、助かりました。

 

 

うんちのおもらししたら、どうやら胃腸は良くなったようで(整腸剤服用効果あり?)、翌日から学校へ行かせました。

水曜日にはプールの授業がありましたが、どうにか大丈夫だったそうです。不安だったので、朝に整腸剤飲ませましたからね!

 

 

 

余談ですが、前回小学校で次男が漏らした件の2日後に、長男がおならしたら身が出たということで、ズボンを借りてパンツをもらって帰ってきました。パンツは洗って返さないで、新しいのを買って下さいと、学校側の保険の先生からお知らせを頂いたので、速攻買って、翌日持たせて行かせました。

 

ズボンは洗って返せましたが、どうやらパンツは洗っては返せないようで、長男にも着替えを持たせました。

 

 

で現在、旦那が胃腸炎になっております。旦那曰く、次男のパンツ洗ったときに感染したのかもと…だね。

とりあえず、旦那は嘔吐は無く、熱が38度ほどありましたが、ロキソニンを熱があるときだけと、数回分だされ、整腸剤をもらって帰ってきました。

JUGEMテーマ:病気

 

長男が水痘になってから5日目です。

 

薬を服用し始めて3日目ぐらいには水疱が割れたり、凹んだりして半分ほどカサブタになりましたが、小さいものとか不鮮明なのも含めてあって、カサブタになったのも皮膚の回復が未だ先で赤い点々が目立つし…

 

4日目になって、ほぼほぼカサブタになったんですが、熱が下がってからシャワーだけあびさせて、水疱チェックしたんですけど、翌日に登校できるかというと、微妙なラインだったので、翌5日目おおやすみしました。

 

で、その5日目のシャワー後に水疱チェックしたら、手足にある少し大きめの水疱がしっかりしてて残り5個状態になりました。

残った5個の水疱に消せるマジックで印をつけて、翌朝チェックすることにしました。

 

背中とお腹のカサブタが多いんですが、尻にあるカサブタは治りが早かったです。

5日目の夜に薬が終わったので、あとは水疱がカサブタになって、皮膚の再生が完了すればと思います。

 

ここまで長かったなぁ…

手のひらとかにも水疱あって、塗り薬塗っても、トイレの後の手洗いで落ちちゃうから意味なかったんで、これで治りが遅かったのかもしれません。

とりあえず、末端が残りやすいようなので、チェックは怠らない方がいいと思います。

 

JUGEMテーマ:病気

 

 

先週金曜日、長男が学校へ行く前に調子悪いというので、体温計測したら38度6分の発熱がありました。

 

症状は…

体がだるい。

頭の後頭部にぼつぼつがある。

喉のあたりに口内炎らしきボツボツがある。

食欲がない。

 

ヘルパンギーナかと思って、速攻、学校を休んで病院へ行くと、風邪と診断されました。

後頭部のぼつぼつはニキビ的なものだと思っていたので、先生に言うのを忘れてました。

この時点で体にぼつぼつは出てなかったので、帰宅して風邪薬を服用していました。

 

午後になって、お風呂に入りたいと長男がいうので、みんなの後に入らせたら、全身に赤いボツボツが!!

水疱瘡じゃない??と思ったけど、医師に診察してもらわないと、学校への報告ができないので、土曜日に再度病院へ。

体をくまなく見て、ボツボツの中身が出ているところから、液を採取したところ、水痘(通称:水疱瘡)であることがわかりました。

 

水痘はウィルス性の病気なので、それ用の薬を服用開始。

前日の風邪薬と併用可能。性質が違うからOKとのことでした。

 

完治の目安は…ここが問題なのですが…

ボツボツの液体&気体から空気感染する、触っただけでOUT!な状態。この赤い液体を含んだボツボツが「カサブタ」になるまで、登校不可とのことでした。

 

…赤いボツボツがカサブタ??えらい沢山ありますけども…全部が??早い子で4日以降から、遅い子で10日ぐらいにはカサブタになるそうです。

赤いポツポツに、かゆみ止めの軟膏(というかドロドロ)を処方され、幹部に置く感じで塗ります。

指でもいいけど、綿棒とかでやった方がいいと調剤薬局で言われました。

が、この塗り薬…数が多いので乾きが遅くなり、洋服にくっつく。顔とか白くなるので、怪しい感じに見えるのですが、塗ったところで落ちてしまうので、かゆみ止めにならん!なんでパッチにならんのだろうか…

水いぼ用の麻酔テープってあるでしょ?あれと同じような感じで自分でカットして貼るタイプで、絆創膏のように肌色のがいいです。で、背中とか足の裏とかに貼っても剥がれないで、定期的に交換でもOKだし、カサブタになっても皮膚の修復能力が早いというのを、今後気体します。

この薬、いつから出回ってるのか…かゆみ止めの薬と塗り薬併用しても痒いとのことなので、塗るタイプより貼るタイプの方がかきむしらなくて良い気がします。

 

長男は土日挟んでるから、イケるとしたら早くて水曜日あたり??医師からは個人差がある上に、親任せの判断のようです。

んな…!

 

現在、薬を服用し始めて2日目、大きいボツボツが凹んできました。

赤い点の中にある液体が死滅し始めてるようです。

早くにできたボツボツはカサブタになりつつあります。

ん〜、思った以上に治りは早いかも??薬は5日間、しっかり服用するよう言われてるので、大体5日間にはウィルスは減少すると思われます。

 

が、ちょっと待て!カサブタになったら登校可能だが、全身にある点々がカサブタになって学校へ行ったら、感染はしないけど、見た目が怖くないか??

 

 

気になる、次男&長女への感染ですが、多分してますね。

前に、おたふく風邪やったときは完璧に移りましたし。

感染から2周間から3週間で発症するそうで、潜伏期間が長い…ため、いつごろ感染したのかわからない状態とのことですが、実は学校で水痘になる子が多いらしく、病院へ何人もやってくるそうです。

長男は2周間前というと、運動会の時で、確かにその時に、体に赤い点がでて休んだ子が居ました。

長男に学級内で顔にボツボツがあって休んでる子は居るか?と聞いてもわからないとのことで、発熱で休む子も時々居たらしく、長期休みの子も居たみたいで、その子達がどうして休んでいたのか、関心がない長男なのでした。

 

長女は園での水痘の子は居ないようなので、2週間後ぐらいで発症するでしょう。

が、問題は次男で兄と同じ小学校に通っているので、すでに水痘になってる可能性も視野にいれ、最低でも2週間後に発症することを念頭に入れて置かなければ。

発症しないかもしれないけど、様子がおかしい場合は体温を計測し、体の点検をしなければならないかと思います。

 

ちなみに、来週は長男&次男はサッカー教室で遊園地へ出かける予定なので、それまでに長男は治すことと、次男は発症しないことを祈りたいと思います。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM