JUGEMテーマ:生活家電

 

 

まさかの自体が…って、ちゃんと管理してれば、こんなことにはならなかったはず…

 

さて、SDカードがいっぱいになったら、どうしてます?

 

対応その1

内蔵メモリとSDカードのデータを、パソコンを使って別のHDに保存する方法

SDカードをカードリーダーからPCへ、本体とPCを繋げて…というのが一般的かな。

しかし、この方法ではパソコンを持ってる前提だし、操作方法を知らないとダメだから、パソコンを持ってない場合は次へ

 

対応その2

SDカードを買い足す!

パソコン無くとも、SDカードをたくさん用意すれば問題なし!ただ、何が入ってるのか、いちいちビデオカメラやデジタルカメラに差し込んで確認する作業が面倒なので、タイトルなどを記入しとくといいですね。あとロックも忘れずに。

SDカードケースで保存するとなくすことも無いでしょう。

が、気をつけるべきことは、SDカードって実はスピードの種類がたくさんあり、ビデオカメラやデジタルカメラがそれに対応してるかどうか調べておかないとダメ。技術が進化してる為、古い機種を使ってるなら、新しいのには未対応だったり、読み込みスピードが早いと未対応とか色々問題あるので、気をつけて下さい。

nanoSDカードだったら、マトリューシュカみたいに、スペーサーで大きくしていけばOK。

 

 

と、大体二通りに別れると思うのだけど、スマホで撮影した写真は無制限にクラウドへアップされているので、無くす心配もないし、写真整理も簡単だから、スマホ撮影が一番手っ取り早いけど、動画はやはりビデオカメラに軍配!ズームってホント便利だな。

JUGEMテーマ:生活家電

 

本日、珍しい減少が起こりました。

お遊戯会が終わったので衣装係の有志で食事会を開いた際、LINEをやってない私にどうやって写真を送るのかという問題が浮上。

メールで送って下さいってお願いすると同時に、私のメアドどうやって教える?問題勃発。

 

頭の中を混乱が襲いました。とりあえず、紙媒体に記入して、登録してもらいましたが、ふと、連絡帳から自分の情報をQRコードで画面に表示させることが可能かどうか見てみたんですが、自分の情報入れてませんでした…

 

自宅に戻り、再度挑戦!

 

スマホのGmail→メインの横三本タップ→連絡帳を選択(というか最初から連絡帳を選択してもOK)→画面左上の横三本線をタップ→設定を選択→自分の情報をタップ→左下の鉛筆マークをタップし編集する→編集が終わったら右上にあるポッチ3つをタップ→共有をタップ→QRコードスキャナーを選択するとQRコードが表示できました。

 

QRコードスキャナーは、追加で入れたアプリだったのですが、他のこういった類のQRコードを読み取るアプリはたくさんあるし、似たようなサービスがあると思うので、試してみて下さい。

JUGEMテーマ:子育て

 

いやいや、もう平成も終わろうとしているのに、どうして何十年も前の方法を未だに引き継いでるのか、新しいものに更新されないのかについて知りたいです。

 

新体操というものに接点がない人生を送ってましたが、長女が新体操を習うことになり、いろいろ道具を揃えました。

ボールは少し重いけど、競技に必要な重量であろうことはわかりました。

ロープも、太いし、重いし…でも、表現上必要なものなのでしょう。

リボン…タクト部分の素材不明ですが、手元部分はコルク…コルクは天然素材のもので、現在では手に入りにくい素材となってますが、これも理にかなってる素材であることはわかるんです。

リボン自体も軽量のため、薄い素材を利用しているのもわかります。

 

が、なんでこれらをつなげる器具が古めかしいのか。

まず、リボンを付けるのが安全ピン形状ってどういうことよ。刺さったらどうするの?

体でなくとも、リボンに刺さって、穴が空いたりする原因になりました。

この安全ピンの細いワイヤー部分が引っ張られると壊れやすい形状で、ピンが引っ掛けるところから外れ易くなります。

長女のもすぐに壊れてしまい、ラジオペンチで広かったところを締めて、しっかり直しました。

直せるからまだまし?ではなく、そうならない器具を選んでほしいんです。折角の未来なので。

あと、タクトとリボンの器具をつなぐのが、二重カンってな…ていうか、全部アクセサリー用品なんだよな…これら。

長女のは、これも歪んで大変な事になったよ…

 

スポーツ機材なのだから、安全なものがいいのに、安全ピンってな…ちょっとがっかりだったので、メモしておきました。

丸カンでも良いと思うんだけど、持ち運びの際につけ外しが簡単なのが喜ばれるのかも。なんか解せない…

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

以前、ネットニュースの記事に「AndroidスマホからGoogleアカウントを抜く方法」というのがあって、かなり矛盾しているなと思って読んでみました。

 

その人はGoogleアカウントは必要か?とう疑問から始まってました。

必要じゃない人も世の中にはいるのはわかります。しかし、Androidスマホを選ぶ理由がわかりませんでした。

内容的には、Googleアカウントを削除するというものでした。確かにアカウントを入れなければいいので、使えることは使えます。

 

しかし、それならなぜWindowsスマホ(記事内にてiPhoneは選択外と言っていた)を選ばないのか、ということに至りました。

他の媒体も視野にいれて考えればいいのにということで、この記事ネタはちょっと強引って感じでした。

 

手持ちのPCがMacならApple、WindowsならMicrosoft、ChromeBookならGoogle、Apple、Microsoftという相性が良いと思います。

 

さて、本題ですが、Googleアカウントは本当に必要ない??という問題ですが、いやしかしこのアカウント1つあるだけで、どんだけのアプリや媒体が使えるか考えたことありますか??

 

仕事で使いたいアプリをダウンロードして使用する際に登録してに毎回IDとパスワードを入れ、ログインする作業ってどう思います?

できれば一つにまとめたい!って思うのが普通の人だと思うんです。

最近ではアプリなどを登録せずにGoogleアカウントを持ってるだけでログインできるってのが多くなりました。

 

確かに何個も「登録」すると何個もIDとパスワードの都度メモが必要になり、且つ、かなり時間が経過してるとIDとPWを入れ直さないとダメとか、制限が多い場合もしばしば。

登録数が多いとそれだけ個人情報を配ってることになるので、どこで漏れるかも心配…

 

じゃ、Googleカウントで使えるアプリが知りたい!なら、GooglePlayにて「Google」と検索して下さい。

無料で使えるアプリがたくさん出てきます。ちなみに「Google LLC」とあるのが公式アプリです。

多種多様ありますが、面白いものでいえば、”サンタトラッカー”というサンタクロースを追跡するアプリがあります。

クリスマスしか使えないけど、サンタが地球の上空のどの位置にいるのかと、どの地点に何時頃到着するかという予測がでて、子どもたちにどこそこにサンタが居て、到着は何時ぐらいだと教え「早く寝ないとサンタさんが通り過ぎてプレゼントがもらえないかもしれない」というと、そそくさに寝てくれます。あとミニゲームもあるので、クリスマスまでは楽しめます。

 

仕事でいえば、スプレットシート(Winでいうとエクセル)やドキュメント(ワード)などなど、Office系が無料で使えます。

主婦的にはGoogle Keep(メモとリスト)が便利。買い物したいものを音声入力すると文字で書き込んでメモしてくれます。もちろん音声も一緒にメモ。思いついたものや、忘れちゃいそうなことなどをさっとメモしておけるので便利。

 

というのがあるのですが、みんなどうせLINEがあればOKなんだろうけど、LINEはただの文字チャットなんだよな…

グループウェアとしては最低。仕事ではNG。LINE自体の会社の方針がいけ好かない。

LINE使ってる社会人を雇ってる会社の情報ダダ漏れなのに、会社はLINEをNGにしないしな…アホかと思うけど。

海外じゃ常識なんだが、その常識はだいたい10年かかって来日するので、情報を十分抜き取られてからやっても、会社の業績復帰には最低3年はかかると思ったほうがいいし、これによって雇用家族が大変なことになることは目に見えているんだよな。

そんな主婦もLINE使って旦那の会社情報ダダ漏れさせてるかもだけど。

 

いや、こんだけLINEをダメだダメだっていうのは、近い将来、ヤバイことが起こりそうな予感がするから。

金融関係か個人情報か…そっち方面だと思うんだけど、結構個人が大損する感じのやつ系かな。

テレビ局とLINEがツーカーだからマスコミが悪口言わないけど、もう何かしらの情報は持ってるはず。

明るみにでるまで、喉まで来てる感じがする…

 

JUGEMテーマ:生活家電

 

スマホで車でお出かけした時に、子供らに依頼され、子供向けの音楽を流すため、買ってたら大変なことになる(すぐ飽きるし)ので、YouTubeMusicの無料でいいかと1ヶ月ほど使ってみた結果…

 

パケットが半端なく使うので、いままで翌月に繰り越された分のパケットが全部掃けました。

そうなると、高速スピードが使えなくなり、ロースピードとなったら、音楽ばブツブツ切れるようになりました。

 

このブツブツ状態でも動画(PV映像とか)を見ながら音楽がきけるのは、シート2列目の席にいる子供にとっては面白いようでスマホを預けて動画&音楽を楽しみ、大人は運転しながら音楽をことはできました。

が、ブツブツ切れる状態では、大人はストレスかもしれません…

しかし、山間では高速スピードも使えないので、遅くてOKな気がします。

 

パケットが0MB(ちなみに繰越で元々6000GB残っていたが瞬時に消えた…)になってしまったので、何か手立てをと考えてたら思い出しました。

IIJ利用者で2年以上使ってると長期割というのがあり、年間3GB(1GB×3)クーポンがもらえるので、早速1GB分を使ってみました。

で、折角なのでYouTubeMusicで曲を聞いたら、1日で300MBも使ってしまいました!動画ってすごい量だな…

翌日は音楽だけのGooglePlayMusicで1日聞いてたところ、30MB程度の使用量でした…音楽だけだとまだいける!

ということで、YouTubeMusicは音楽とPVをWi-Fi環境で楽しむのにはちょうどいいですが持ち運びには不向きということはわかりました。

 

歩きながらとか、音だけ楽しむなら、GoogleMusicで買った曲を聞く方が安いです。

パケットも使わないし。

 

移動中動画も見たいとかなら、YouTubeMusicの有料にした方がいいです。

画面が黒くなっても音は聞けるし、オフライン(ネットがつながらない状態)でもデータ保存したデータがSDカードにあればパケットもかかりませんし。

有料チャンネルのスペースシャワーネットワークを見る感じで、好きなPVをチョイスして何度でも見ることが可能だと思えば、安いかもしれません。

 

ちなみに、有料料金はGooglePlayMusicと同じ料金形態でした。

音楽だけを聞くか、音楽と動画を楽しみたいかで、かわるようです。

 

 

ChromeBookでもYouTubeMusicはみれます。

ここで操作したものはスマホでも反映されている(同一のところをみてるからですが)ので、ChromeBookで操作して、持ち出しはスマホの方が楽ですかね。

私の場合ですが、曲検索しよ〜とすると、スマホを新しくしたのでフリクション入力でのタッチ位置が多少機種によってことなるようで、いまのところ慣れてないので早く入力できません。ま、早くできたとしてもキーボード入力には敵わないですよね…

画面サイズもChromeBookの方が大きいから細部まで楽しめるし…YouTubeMusicは家で楽しもうかなぁと思い始めてます。

 

あと、アーティストがチャンネル持ってる場合がある(正式PV公開している)ので、PVを見たいファンは必見かもです。

私もどちらかというと音楽よりPV見たい派で、折角お金をかけて作ったなら見せてよって思うんですよね。

著作権問題とかあると思うんですけど、アーティストと事務所側が了承済みならいいと思うのです。

 

お店で曲かけたいとかなら、YouTubeMusicでも十分ではないでしょうかって思うようになりました。

有線って意外とお金がかかるんですよね…

 

本日は子供らに「ウマーベラス」を見せてみました。ウケました。明日口ずさむんだろうな…でも友達わからないみたいな(笑)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM