我が家の息子もそろそろ3ヶ月検診と各予防接種を行わなければならなくなった。市の健康センターから受診するよう、それらの書類が送られてきた。

 私が住んでいる市では、市で指定している医療機関で、3・4ヶ月検診(3ヶ月半〜4ヶ月半までに受ける)と各予防接種をうけなければならないらしい。みんな一緒に集って行うのはポリオだけで、他はそうではないみたい。

 3・4ヶ月検診は小児科がある病院、予防接種は整形外科やらの病院でもできるみたいなのですが、今後かかりつけになるであろう小児科がある病院にてこれらを行うことに決めた。

 で、詳細を近所の内科・小児科医院に電話で問い合わせてみたところ、火曜日が注射デーとのこと。
しかも、予約制。今時期はインフルエンザの予防接種で予約がいっぱいで、すぐには注射を受けることができないらしい。

 一応、最初にDPT(三種混合)の1回目を予約し、その2週間後(ちょうど3ヶ月半)にBCGと3・4ヶ月検診を一緒にやってもらうことに。DPTは1週間後に他の注射を受けることができるのですが、受診する病院では2〜3週間の間を空けて行っているとのことなので、2週間後となった訳であります。


 なんでDPTが最初かと言うと、育児書に百日咳とかの予防なので早めが良いとありましたが、私的にも百日咳は流行の病気らしいので、これは早く受けたいと思っておりました。

 ちなみに、BCG(小児麻痺)は6ヶ月までに受けないと、それ以降は有料になっちゃうんです。でも、小児科の病院だと検診と予防接種が一緒にできちゃうから便利ですね。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM