我が家ではこの1世代前バージョンの扇風機を使ってます。(といっても、表面の加工や見えるところが違うぐらいで、ほぼ一緒です)



で、手軽に持ち運びして、好きなところで送風してくれるので便利だったんですが、息子はこれにつかまり立ちをし、ベビージムの二の舞(半壊状態)になってしまいましたポロリ

これを設置するやいなや、見つけると寄っていき、座って見上げると操作ディスプレイが丁度よく目線に入り込むので気になるらしく、更に息子より高さが低いので”おもちゃ”と思ったらしいのです。

最初は叩いたり、風がでてくるところに指をつっこんでみたり(編み目が細かいから指ははいらないよ〜イヒヒ)していたんですが、なれてきたら揺さぶりはじめましたびっくり

扇風機に難癖つけとてる〜(「おいコラ、お前はなんじゃっ」って言ってる感じ)と私は焦り場所を移動させて、息子を扇風機から引き離しましたが、それでも扇風機が気になるご様子。私が目を離すと、扇風機に寄っていき、つかまり立ちしてました(汗)

まぁ、静止してるときの”つかまり立ち”ぐらいは大丈夫なんですが、扇風機は首振り状態にしてあったので、首が振れず息子がバランスを崩して一緒に転倒。息子は扇風機の上に上乗り状態に(「なぜじゃ〜」冷や汗
と、息子ビビリ泣きしたので、扇風機から息子を引き離して「扇風機はダメ」と教えました。
が、また私のスキをみては扇風機へ近寄っては難癖つけて扇風機を揺さぶる・・・を何度となく繰り返され、軸がおかしくなったのか、回転させると擬音がなるようになりました汗ピピピ

扇風機の中身を開け原因を調べたら、円柱状になってる羽が回転してるので、その中心の芯が曲がっていることがわかりました。高回転にすれば遠心力で音はあまりしないので、この状態で使わないといけないみたいですたらーっ

小さいお子様がいるなら、この高さの扇風機は考えものかも。ディスプレイが光から面白いんだけどね・・・

ベビージムの使用期間は、おすわり時期までなんでしょうけど、息子が好きだったので、おむつ変えたりするときに使ったりしてたんです。

が、知らぬ間に、これに掴まり立ちして、しかも失敗びっくり
ベビージムに乗っかる状態で倒れてしまい、息子も大泣き(びっくりしたらしい)して、ベビージムを起こし、その場はそれで終わりました。

しばらくそのままにしてたら、これにつかまり立ちするのが面白くなったらしく、側面や正面からとつかまり立ちを頑張ってましたが、本来、細いプラスチックの枠はそれほどの不可に耐えられる構造ではないので、ふ〜らふ〜らしてしまい、息子はいつも途中で断念するんです。
息子も怖いんでしょうねぇ

ある日、息子がつかまり立ちしたいと、掴まり始めたので、ベビージムを支えていたら、やはり不安定で、いつもより幅が開く感じが・・・継ぎ目部分をよく見ると、ヒビが入ってましたポロリ
酷使してたんだろうなぁ
あ〜、やっちゃったね・・・


最後までヒビが入らないうちにしまいました。つかまり立ちさえしなければ、まだ使えますからね。今のうちに片付けちゃいました。

息子が好きなおもちゃだっただけに、息子も片付けを阻止しようと遊びに来てましたけど(邪魔だ)。

しかし、クラッシャーだねたらーっ

昨晩のこと、旦那がエレキギターを弾いていたんですが、ついウトウト・・・
持ったまま寝そうだったので、息子にあたらないようにギターを立ててもらったんですが、それがいけなかったのかもしれません。

本来ならば、ギタースタンドに立てかけておけば、こんなことにならずに済んだのに。っていうか、ギターの練習は離れてやって欲しいんですが。

息子を抱っこして、ぐずりを抑えていたら、旦那が息子の口の中に何かが入っているのをみて、口の中を探ると、黒いプラスチックのキャップらしきものが。なんだろうとよく見ると、ギターの部品でした。多分、ウトウトしたときに何かにあたってとれちゃったのかも。
それをどこからか拾って口に入れていたんですが、大きいので飲み込めなかったみたい。ぎりぎりセーフたらーっ

他にも食べてるかもなぁと思いつつ、本日も紙を食べてました。
紙の切れ端が無かったので、口の中を探ったらありました。こちらは危うく食べるところでした。まぁ、紙だから食べられるといえば、食べられますけどたらーっ

これから注意することが多くなりそうなので大変です。

デニーズのお子様メニューに、離乳食があったので、試してみました。それと、バンボのベビーソファが、外食時に有効かということも。

バンボを手に持って入店しても、大丈夫でした。
また、ソファーに案内されて、その上にバンボを置いて座らせても、安定感があり問題ありませんでした。息子は上機嫌。

これはうまくいくのではないかと、親的には静かに食事ができそうな期待がありましたが、息子の離乳食のおかゆを頼んで、それは一変しました。

離乳食は和光堂の製品で、プラケースに入ったままでてきて、ついでのスプーンがアイスでも食べるのでは中と思わせるようなプラスプーン。これで息子はご立腹ぎみ。しかも、暑いので、冷ますためにお子様器に移して冷ましました。

一応、お子様スプーンも付いてましたが、デカイです。息子用のスプーンを持って行くべきだったと反省しましたが、どうにかプラスプーンで食べてもらいました。

でも、息子的には離乳食のおかゆより、イチゴが食べたいとジェスチャーで訴えます。イチゴだけは注文できないから、どうにかおかゆを食べて欲しかったけど、半分以上残して終了し、親たちも急いで食事を終了させ、早々に帰宅。

結局あわただしい外食になってしまいましたが、平日だったので、まだよかったかも。
なので、これ以来、おうちで離乳食を与えることにしました。

ファミレスに離乳食メニューがあると、持ち込みできなさそうなので、この点はどうなんだろうかと思った次第。今回は、息子の飲み物しか持ち込まなかったので、道具は自分で用意した方が良いということがわかっただけでも、成果はあったかも。
(ていうか、常識だろう・・・)

しかし、バンボのソファは便利だったけど、泣いたので抱っこすることになってしまったのは残念。

本日、ちょこっとですが、出産祝い金を定期預金に、その他にもらったお年玉などを普通預金にと、各通帳を作ってきました。

が、ちょっと失敗したのは「時期」
金利は不景気なのでしょうがないかなぁとは思っていたのですが、問題はこの時期に子供が入園などするのに、その準備のための資金は2月頃必要なはず。遅くとも3月には何らかの準備金は必要なはずです。

4月は年度がかわるからいいかなぁと思ったけど、金利とかも関係ないし、もう少し早めに行動すれば良かったと反省。

ちなみに、息子の通帳は、私が”親権者”として代筆することで、作ることができました。
必要なものは、息子の身分証明書(保険証)と親の身分証明書(免許証や保険証)と印鑑とお金。

金利が低いから普通預金のみでも良かったかと思ったけど、つかっちゃわないように、定期預金にしました。他に、投資信託って手もあったけど、元本なくなっちゃう心配があったから、こうすることにしました。



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM