JUGEMテーマ:アクアリウムブログ

 

GW帰宅後すぐに本水槽に生体を移行し、石のオブジェも入れて、本水槽が賑やかになりました。

 

これを長女(4才)は楽しそうに見ています。というのも、ミッキーマウスプラティを入れたので、ミニーマウス好きなら見ずに入られませんよねw

 

寝る前に電気消したら、ギリギリまで見たいと、電気をつけて眺めていました。

 

 

で、プラティって初なんですが、食欲が凄いですね。ウィローモスとかゼニゴケとかつついてて、これまだ育成中なんでいじられると困るので、餌を与えてはすぐに無くなるという、恐ろしい食い意地でした。

浮いてる餌が食べにくいアカヒレが可愛く見えます。

あとプラティの胸鰭が左右にあることで水底で休むことがあるんですね。

尾びれの付け根が大きい為、細かい動きが苦手な直線番長で、疲れた時は水底で休むという、面白い習性を観察できました。

あと、尾びれを下にして、ウィリー的な感じで泳ぐのも印象的です。

 

魚の口で下顎が出ている魚って、食欲多製が多い気がします。

あと、浮いてる餌をよく食べます。

 

グッピーが1匹いるんですが、沈んできた餌を食べるんですね。上顎が出ているからか、水底をつついてます。

 

 

さて、石組みしてウィローモスをつけたやつですが、石組みが取れてて、つけ直さないとなんですよね…このままでいいかな〜とかあわよくばと思っていたら、石巻貝が張り付いて、接着剤で白くなったところを這っていて、ヤバイなってなってます。

石巻貝ごとき大丈夫だと思うのですが、何かあった時が嫌なので、早急に接着剤面を隠さなければ!

 

とりあえず、ミッキーマウスプラティが7匹、グッピー1匹、アカヒレ3匹、石巻貝4匹が40cm水槽で仲良く暮らしてます。

本日は麦飯石溶液を入れて水の流れを見ましたが、右下がどうも流れが悪いです。

エアレーションでどうにかできるように考えてみたいと思います。

JUGEMテーマ:家庭

 

10日も銀行が休むなんて前代未聞な時代なのかもしれないな。

休みの日でもATMでお金はおろせるけど、手数料を取られてしまうので、損してしまうので、極力営業日に無料にて引き出したいところです。

 

さて、そんなGW、小銭問題も勃発。特に1万円札を崩せない状態に陥ることしばし。

特に自販機にてジュースを買おうとすると1万円札が使えない機種も多数もあり、危機的状況に陥ることもありました。

そういうときは、コンビニへ寄ったりするんですが、コンビニなど大手のところではクレジットカードで買い物をするクセがついてしまい、小銭入手の機会を逃してしまいます…

 

そんな中、最近ではキャッシュレス化した自販機が多数見かけるようになりました。確かに小銭が一番持ってない場合が多いし、そんな時1000円で買ったらお釣り忘れるとか、そういうロスもあります。

特に小さい子がいると、そっちに気を取られて釣りを忘れること、結構ありました。

 

一応、私のジョジョスマホにはフェリカがついてるので、キャッシュレス化にできるんですが、公共交通機関を使わない主婦にとって、Suicaは不要なので、以前はモバイルSuicaを入れてましたが、機種変を機に辞めました。

 

一応、現状ではSuicaの一人勝ちですが、私が使ってる中ではnanacoがありました。

セブン&アイによく行くなら持ってたほうがお得なのですが、カードからモバイルnanacoへの行こうができないことがわかり、最初からなら別の方法を考えることに。

 

次に考えたのはGoolgePayでした。

まぁ、電子書籍やら音楽やらをGooglePlay一択で購入している我が身にとっては、GooglePayにてポイント貯めてるんで、これを利用することを考えましたが、これ、フェリカ対応なのか?と思ったら案の定対応してました。当たり前だな。

 

すぐさまGooglePayのアプリを入れたらビックリ!nanacoもSuicaもGooglePayのアプリから送金できるシステムになってました!

そう、GooglePayのアプリが入っていれば、GooglePayに登録してあるメインカードから、Suicaやnanaco、WAONなどの電子マネーへ送金、チャージできるんですよねぇ…

以前、Suica使ってるときは、銀行からチャージしなくちゃならず、結構手間でしたが、これならすぐに必要な分だけチャージ可能。

 

コインパーキングでもクレジットカード支払いのところもあるし、自販機が発達すれば、いろいろなシーンでキャッシュレス支払いが可能になるかもしれません。

 

他に、GooglePayの特徴として、ポイントカードの一本化ができます。

ポイントカードが使えるかどうかわからない場合、お知らせしてくれる機能 付き。

カードが沢山ありすぎて、登録可能なカードならスマホで一本化したいです。

 

 

先日タクシーを使うことがあって、えらく前に使っていたタクシー会社に電話したら、電話番号が変更になっていて前から利用してみたかったタクシーのアプリを入れててタクシーの送迎たのんで着てもらいました。

タクシーを呼んで10分ほどで到着し、登録しておいた目的地へスムーズに行けました。

Googleのアプリのため、支払いがGooglePayで、その場で現金を支払わず、レシートだけ受け取って車から降りることができる、まさにキャッシュレスでした。タクシーでの支払いは現金かクレジットカードで支払いしたことがありますが、第三の支払いで、レシートだけもあってさよならってのは、初めての経験でした。

 

これ、会社の支払いにしておけば、タクシーの支払いとかが直接会社に請求されるから、経理的に便利なのではないでしょうか。もちろん、悪用されることがないように、会社でタクシーの送迎を依頼するなど、色々考えなければならないと思いますが、アプリでサクッと呼び出してタクシー乗れるなら、営業の人も楽なのではないでしょうか。

 

時代は進化して、本当にキャッシュレス時代が目前ですな。しかし、日本ではまだまだ現金商売も多いのが現状です。

お祭りとか、イベントなどの出店ではニコニコ現金払いが主です。

日本には、現金が命のところもあるので、未だにコストコでも大体が現金支払いしてる人が多いです。

6万円も現金で払ってるとか、財布盗まれたら危ないのになぁと思いながら見てます。

JUGEMテーマ:子供とおでかけ

 

無事、帰宅しました!

我が家に帰ってきたら、家の中がめっちゃ臭い!何の匂いかわからないけど、空気の入れ替え作業と、旅行の片付けを行い、子供らは車で寝て、帰宅しても寝ました。

 

帰宅して3時間以上経過するけど、まだ臭うので、次亜塩素酸ナトリウムを散布しました。

少しは匂いが収まったかな。でも、すこ〜し匂います。

 

次亜塩素酸ナトリウムは、ノロやロタで有名になったんですが、殺菌作用もあるので、匂いも排除できるので、便利です。

 

多分、旅行前に家で焼き鳥焼いた時の匂いがついてて、雑菌と混ざって臭ったと思われます。

家出る時に次亜塩素酸ナトリウムを撒き散らせばよかったです…

 

さて、我が家の旅行のカバンはイケアのフクラタのトロリー用バッグです。

コレ、コインランドリーへ行く時にも使ってるんですが、一番の使い所は旅行用カバンです。

丈夫で、長方形の四角い作りなので重ねても落ちないし、うちの車の横幅にピッタリで、軽いのが一番!で、背負えるのが特徴。

さらに、安い!まぁ、車での旅行の場合限定ですが。

 

まぁ、明日の学校や幼稚園の準備をしたし、旅行前にやっておいたアクアリウムの石組みとウィローモスのオブジェも大丈夫そうだったので、本水槽に入れ、トリートメントしたプラティも本水槽に入れました。

 

トリートメント中、1匹死んだようで、仲間で食べてました。

確かにヤバそうなのが居たので、翌日には☆になっていたかもですね。

なので、餌は十分あったようです。

 

プラティを本水槽に入れたんですが、まだエラが赤いんですよねぇ…本水槽に入れない方が良かったかな??

でも、薬浴用の容器は狭かったから、そろそろイライラしだしてたしなぁ…

一応、元気は取り戻していたので、アカヒレと混泳させても問題なさそうだったので、水合わせをしてから、本水槽に入れました。

 

そういえば、トリートメントの動画で、イソジン液を買ってきた袋の中に10Lに1gほどの少量を入れ、1分ほどつけたら魚だけ取り出しトリートメント開始するというのがありました。イソジンで病気や虫を排除できるとのことで、今度やってみようかと思う次第。

それをやっていれば、エラが赤くなるのも少しは抑えられたかもです。

 

が、時間はかかりますが、塩浴でも大丈夫だと思われます。今回は十分な時間を与えられたので、エラが赤いのは透明か半透明ですけて見えてしまうのかもしれないと思うので、本水槽に入れて様子を見たいと思います。

 

と、石組みのウィローモスオブジェですが、移動しようと持ち上げたら、2つに分解されました…あぁ…次回くっつけます。

 

流木邪魔!だけど、あるといい感じなので、配置考えなきゃな。

 

プラティが隅っこにいってしまって手前にこないのが淋しいです。なにか習性があるのでしょうか。

可愛いけど、やっぱりメダカが良かったかなと、後悔しとりますが、今回は熱帯魚で実験なので、しょうがないですかね。

JUGEMテーマ:めだか メダカ

 

 

中古水槽を扱っている熱帯魚屋が近くにあって、そこで生体が安く売られているので、長男とプラティを9匹(1匹/80円)買ってみました。

 

ここは個人で増えてしまった生体も買ってくれるところなので、今回も購入したプラティもそうであろうと思って、持ち帰ってからすぐに塩浴と薬浴開始!

 

と、容器どうしよ〜と思いましたが、旦那の腹減り対策用ミックスナッツ入れに、麦飯石と小さい水槽用の水中ポンプをセット!

 

底にダイソーの麦飯石を敷きました。その前にネットに入ったものを入れてたら、ネットに魚が絡んでしまたので、やめました。

の白濁は麦飯石濃縮液を入れたからで、このあと数時間後に、キレイになりました。

黄色いのがあるのがポンプ(黄色いスポンジが本体に入っている)で水の出口を壁にあてて、水流をおさえてます。

トリートメントや薬浴時はエアレーション強化!

ちなみに、容器内の生体はミッキーマウスプラティ×8(ブルーミッキーマウスプラティ3、縦縞の小さいミッキーマウスプラティ3)とグッピー×1で、長男セレクションでした。

自分で選べたので、好きなのを選び放題でしたが、黒バックに青い色はキレイだったので、長男はそうしましたが、普通の水槽では白くなんの変哲もないピラティでした。

 

この写真を撮影後、隣で長男がセガサターンで遊んでて、セガサタの上にスポイトで取ったゴミを入れたコップの水をこぼして、旦那にめっちゃ怒られました。

 

小さい水中ポンプは、病気とかトリートメント時に活躍します。

20L未満の水槽ならOKなので、以前は18L用にメダカを飼ってて、それ用に使ってました。

投げ込み式のロカボーイを使ってたんですが、水槽の空間をくうばかりか、自分だけ汚れず周りの絨毯は汚いみたいな感じだったので、水中ポンプに差し替えたんです。

 

今はメダカも☆になったので、ミックスナッツのケースの空き容器を収納箱として使ってて、そこへしまってあったのをすっかり忘れていました。

 

余談ですが、このミックスナッツの空き容器、意外と収納としての能力高いんですよ。開口部が大きい(魚すくうネットも入る)し、蓋もあるしで、先の水槽もそうですが、特に稚魚の飼育とか、病理水槽にした時は使用後気軽に捨てられます。

1容器に大体2Lほどの水が入るんですが、プラケースなので重くなく、蓋を閉じれば持ち運び可能。

 

すてずにとっておくことをおすすめしますよ〜。断捨離もいいですが、用途があるなら残しておくタイプです。

この容器のDIYが検索してもないのが悲しいです。子供用のティッシュ入れとかにもしてる我が家…容器の執着が半端ないですな。

家の中いたるところにこの容器…どんだけ食べてるんだ!って話ですよね。

 

あ、ちなみに、ミックスナッツは無塩のを選ぶといいですよ。ピスタチオ好きなので、この無塩にピスタチオが殻なしで沢山はいってます!って、あ、私も食べてるから減りが早いのか!

 

写真取り直しました。ミッキーマウスプラティのトリートメント中写真です。

↑写真向かって右が塩浴&薬浴中ので、左がウィローモスをくっつけてライトを照射し続けてる様子。

ウィローモスの残りは石組みしたのの手前側にあるやつです。多分これがこんもりなっていくはず…うまくできればですが。

薬浴してるミックスナッツ容器の下の黒いシートは、爬虫類とか植物用の電気シートです。これで少しは暖かくなるので、ヒーター要らず。ちなみに、ここにミックスナッツ容器4つ乗せることが可能。

JUGEMテーマ:アクアリウムブログ

 

前回、石をくっつけるだけで終わりましたが、ウィローモスを買ってきたので、早速残りのボンドを使ってくっつけました!

 

 

 

が、まだ生体と一緒にはしてません。

小さい水槽に入れて、接着剤が滲み出るとか、水草に汚れがなどの具合を見ています。

あと、24時間ライトを照射して、定着を早めてみようかと。

 

GW後半はおでかけするので、帰ってくるまではこのままかな。

本水槽にはお出かけ中ライトはつけないので、

 

水槽をリセットする前からあるアヌビアス・ナナとゼニゴケもつけてみました。

 

ウィローモスの残り(半分ほど残った)は、以前買っておいた苔培養用やつがあったので、そこにいれて培養しながら、次に何作ろうか考え中です。

 

今度は流木で何かしたいですが、流木が高い…自分で探しに行くってのもあり??

なんでも嵐のあとのダムが狙い目らしいけど、大きいのとかいらないんだよね、水槽小さいから…流木煮るようの鍋(要らなくなったやつをそうした)もそんなに大きくないしな…ダムカードももらえるし、行ってみたい気持ちはあるんだけど、なかなか行く機会がないよね。

黒部ダムぐらいだよなぁ…わざわざ泊りがけで行くとか。ロックフィルダムは見ものだけど、ダムって全体的に地味だからなぁ…

結構、建築の技術が詰まってて凄いものなんだけど、あれ?Casaでダム特集とかあったっけ?

 

GW後半、川の近くに行ったら、石とか流木探してみたいと思います!

次回(その4はあるのか?)…本水槽に入れて、生体との絡みを撮影できたらいいな。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM