何年も前に買ったアイロンビーズ…確か長男が幼稚園のときに、うちでブームが起こって、色々種類を買ったんですが、飽きて使いきれず、ず〜っと場所を専有していたので、そろそろ精査することにしました。

 

うちは、基本的にIKEAのアイロンビーズを使ってます。安いんでね。

 

で、長男の時に集めたのがパーラービーズという、ちょっと高価なもので、発色が綺麗で、筒の縁も厚手だし、高さもあるからIKEAとは相性悪かったけど、一緒に混ぜて使ってました。

 

でも、アイロンビーズはプラスチック…環境破壊に…ってまではいきませんけど、このままいくと徐々にはなくなるだろうなぁという趣味であると思われます。

 

あと、プラスチックは硬化でボロボロになったり、加水分解の可能性もあるので、とっとと使ってしまいたい!

 

ということで、パーラービーズはもう要らないか〜ということで、全部使い切ることにしました。

少ししか無いのは、散りばめて色んな色のコースター(てかコースターにしかならないよなぁ)にしたりして、子どもたちと色々つくってみました。

 

最近はハロウィンなので、マイクラのかぼちゃも作ってみました。

パーラービーズとIKEAのビーズの違いは、焦げ茶のアイロンの感じでわかるかと思います。

焦げ茶の口の部分、焦げ茶は色差がなかったので、一緒の色としていました。(黄色も色差がなかったから一緒にはってたみたい)

なので、並べると一目瞭然!穴の大きさが違いますよね。

これ、筒状の縁の太さや高さによるもので、穴が大きいのがIKEA、小さいのがパーラービーズになります。

パーラービーズの方が縁が太いので、溶けると穴が塞がります。

見た目はあれだけど、コレもテクニックで使うことも可能なので、良し悪しですね。

 

 

↓これはサーモンをイメージしたやつで、長女が鮭ほぐし好きなので、作ってみました。

ていうか、このサーモンの切り身部分の色のアイロンビーズが、とにかく使わなくて大量にのこってたし、マゼンタ(赤紫のやつ)と白いやつは透明のビーズなんですが、この「透明」シリーズがとにかく使わなくて、その中でも白の透明が大量に残ってので使ってみました。

 

とりあえず、マゼンタは全部使ったので、あとは茶色系の微妙な色が少し残ってますね。これもどうにか使い切って、小分けケースを空けたいです。

 

とりあえず、魚の開きとわかってもらえたから良かったかな。焼き魚なんですがねw

 

残りのサーモンピンクは何に使うか…使い所が分からないw

みんな残ったアイロンビーズどうしてるんだろうなぁ…

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

利用している会社の広告







Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM