JUGEMテーマ:ハンドメイド子供服

 

参考にしたYouTubeです。これを見てから始めると説明のイメージがわかりやすくなると思います。

あと、動画にしてくれたYouTuberさん、参考にさせていただきました。ありがとうございます。

 

★ DIY Tulle Circle Skirt / Sewing Tutorialㅣmadebyaya

チュールと通常の生地を重ねる方法があることを知りました。

 

★ Tutorial falda de doble capa o doble circular

型紙の作り方が参考になりました。円弧の図り方、メジャーを立てて計るのは重要です。

 

★ 子供用チュールスカートの作り方

帯状のチュールの作り方とギャザーの寄せ方と、ウエストの帯との長さ調整の参考になりました。

 

★ DIY裏地付きのチュールスカート、リボンと伸縮性のあるウエストバンド。女の子のためのチュチュ

チュールの裾にリボンを縫い付ける案と、ウエストのゴム通し部分の処理方法が参考になりました。

 

★ 【DIY】綺麗なリボンの簡単な作り方

サテンの端処理と、簡単なリボンの作り方が参考になりましたが、土台となるリボンが大きめにしたかったので、余ったサテン生地で土台を作ることにしましたが、真ん中の抑えるところの作り方を参考にしました。

 

 

今回は断念したけど、こういうのもいいな〜ということで、参考までに記載しておきます。

 

★ HOW TO MAKE AN EASY TUTU SKIRT | Simply Dovie

最初、チュール作るの面倒だな〜と思って、こういうのを参考にしようと思ったんだけど、チュールの量が多かったので断念。

小さい子だったら、こういうのでOKだと思う。

 

★ Making a Flower Fairy Dress - Part one

予算(今回実は千円縛りだった)が無限なら作ってみたい!でも難しそう。もはや作品です。

 

 

 

 

 〆能蕕縫好ート(サーキュラースカート)の型紙を作る!

 

スカートは「サーキュラースカート」(ドーナツ状にカットしたスカート)を採用しました。

つなぎ目(縫い合わせ目)がないし、回転するとふわ〜として可愛いのですが、新体操の発表には開脚する演技が含まれる事が多いので、それの妨げにならない形状のスカートである必要性があるので、長方形だと作り方にも寄りますが、制限が必ずあるのでNGとしました。

 

で、本来なら全体がわかるようドーナツ状の型紙にしたいのですが、大きい紙が売ってないので、その半分のサイズで型紙を作りました。

今回は半分のサイズですが、四つ折りにして着ればドーナツ状になりますし、半分でも生地写す時は反転させればドーナツ状になるし、もう片面作って両方をテープなどで合わせればドーナル状になるので自分でわかりやすいように工夫してください。

 

紙についてですが、意外と包装紙は大きくて丈夫でいいですね。長く型紙として形状維持できてます。

なので、包装紙を使って説明します。

 

 

包装紙を1辺41cmより大きめにして半分に折り、輪になってる方の端を円の中心にします。

2つに折った紙へ中心から12cmと中心から41cmのところに円弧を書きます。

その円弧(図の赤い線)にそって裁断します。

上図を参照するとわかりますが、この時には必要なサイズの半分の型紙しか作れません。

 

 

 

◆\乎呂愀浸罎鮗未靴董▲椒鵐表萢をする

 

※生地へ書く時は、生地の端から使いますが、両端にある硬く小さい穴が空いている部分は機械織りのときに生地を前に出す為にできるところなので使わないで、光沢のある方だけを使うようにしてましょう。

※型紙を書く際は生地の裏側へ記入してください。

 

 

上図の様に1で作った型紙を生地へ、反転もしくは回転して、ドーナツ状にして書き写します。

(型紙が動かないようにまち針で留めるか、辞書など重石を乗せて固定すると書きやすい)

この時、青点線の箇所に目印(1cm未満)で書いておくと、仕上げの時に役に立ちます。

 

ウエストの帯を8cm✕79cmの長方形を定規を使って書きます。

上図のように寄せておいて、リボンの土台の9cm✕33cmの長方形を取りますが、これはボンド処理不要なので、後で作ってもOKです。

 

ボンド処理についてはこちらに詳細あります。

 

生地の下に底と片側の2辺をカットしたゴミ袋(90Lが良い)を敷いた上に生地の裏側を上にして、こんな感じで、ドーナツの内側と外側にボンド処理をして、乾いたら裁断します。

青点線の目印にはボンド処理は不要です。

あと、型紙を片面づつ描いた際に、半分づつの線も描いた場合はその線にもボンド処理はしないように注意してください。

 

写真では見えにくいですが、左側に長方形があります。

で、ドーナツと長方形は反対の方が余り生地分が多いと思います。私が買った生地はちょうど最後だったため、生地の端に番号とかかいてあったので、ちょうど円弧でカットできるためそうしましたが、通常なら外側に長方形で内側にドーナツの方が良いかもですね。

 

ウエストは77cmですが、太ってる娘でも着られたので体外のお子さんなら大丈夫だと思いますが、万が一小さい場合は型紙から考えたほうが良いかもです。

スカート丈は28cmとしてますので、内側の円弧を広げて、そこから+29cm(縫い代1cm含む)とれば良いかと思います。

 

 

 

 

 

ちょっと細かい話になってしまいましたが、まぁ、こんな感じで裁断できたら、チュール要らなければコレで終わりなんですよねぇ。

これだけでもシンプルで可愛いし、生地を厚手の光沢が良いものにすれば、それだけで見栄えが良いから、チュール無くても良いと思います。

 

次はチュールを作ります。チュールをちゃんとした感じ(小物や部分的なアクセントで使ったこと有り)で作るのは初めてなのですが、意外と簡単に作れました。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM