JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

在宅勤務をはじめました、旦那がね。

家族は通常というか、自宅待機の小学生2名、幼稚園児1名がず〜っと家にいます。

 

つまり、家族5人が2DKにぎっちりと居るわけです。

 

さて、そんな2DKのDKに旦那のパソコンデスク140cm×2辺が鎮座し、子供らの自転車3台がのさばっております。

 

旦那の場所にあったものは、地道に貸し収納庫の方へ運び込み、どうにか確保できたのですが、これからが問題で、つるお恩返しの”はたば”はみちゃダメ!みたいな感じで、仕事部屋はみちゃダメ!入っちゃ駄目!ということで、何らかのもので囲わないと駄目なんです。

 

ん〜、部屋の中に部屋を作らないと…という難しいお題ですが、とりあえず、机の上に机やら椅子やらが入っていたダンボールで周囲を覆い仕事をしてます。

椅子の後ろにふすまがあるので、出入りはここを利用し、部屋の中心側に机をむけて画面が見えないようにしています。

 

貸収納庫にはもう少し運び込みたいので、それを運んでから、棚に使ってるIKEAの「カラックス」3竿があるので、これを140cmの机を囲み、小さい仕事場を作る予定。

しかし、カラックスは後ろが抜けているため、後ろ側にダンボールをタッカーでつけて、遮蔽でいるようにします。余った幅は布で隠すなり、他の方法を考慮中ですが、3竿あればおおよそが囲えるので、布で遮蔽しても賄えると思ってます。もしくはダンボールかもw

 

 

在宅勤務にあたり、他にも購入物が発生しました。

・モニター2台(会社のものを借りる予定でしたが、手間なために買いました)

 

仕事に必要だったけど、家にあったものを利用

・マイク(マイク付きヘッドフォンが駄目だったので、WiiUのマイクを利用)

 

うちにはあった在宅には必要なもの。(部屋を区切ることを会社から要請された場合)

・パーテーションになるもの(うちはIKEAのカラックスにダンボールを利用)

 

場所づくりのために、収納庫用の用品

・在宅勤務場所のため貸収納庫に入れるためのコンテナを数個購入(一番下のにキャスターをつける)

・スチール棚はおいおいに…

これより空間を上下分断できるIKEA「トゥッフィング」を押してます。下の段にロードバイクおいて余ってるところにコンテナを入れ、上には軽いものを置く。15000円でできるから、すごく良いと思うのだけど…

スチール棚は縦におけるけど、1台10000円ぐらいするから高くなるんだよなぁ…

 

と、旦那の在宅部屋に加えて貸し収納庫のレイアウトまで考えないといけないとは…

空間の有効活用には自身があるんですが、旦那が中心にやってるので文句もいえず。

とりあえず、お金をかけない方向で色々考えないとなぁ。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM