石巻貝の卵の産み付けをブルーライトで無くせるかの実験をしてます。

 

一昨日、前回とは違うところに卵と10個未満ほど産み付けてました。

1つは水槽正面の中央部分にあり、どうしても生みたかったのかもしれません。

残りは全面の右下の低床とガラス側面の間に沿って並んで産んでました。

 

一昨日までは毎度同じところに産み付けていたので、照明がうまく当たってない可能性もあるので、水槽の上部に設置しておいたガラス蓋をきれいに掃除し、照明位置を高いところにして、全体的にブルーライトが当たるようにしてみたんですが…

全面に産み付けるとは…実は照明から一番遠い処かとは思ってたんですが、何らかの影になっててブルーライトが当たってないのかもです。

 

なんとなく、ブルーライトの設置位置を、水槽側面周囲に巡らせた方が効果があるのではないかと思えてきました。

くねくねと変形自在にできる青い照明が売ってますが…なかなか実験の為に買える値段ではないので、どうにか現在の方法で頑張ってみたいと思います。

 

ブルーライトの実験で、毎回産み付けるたびに卵を取り除いてたんですが、一週間あたりの卵の産み付け総数をしりたいので、やめてみて、産み付け個数と位置をわかりやすいようにしてみたいと思います。

 

夜もブルーライトをつけるようになってからは、明らかに石巻貝の産み付け個数が減ったので、気になる方はやってみて実験してみて下さい。

 

そういえば、産み付ける石巻貝、毎日1匹なんですよね。3匹のうちどれかが産んでるんですが、産んでるのって何匹なのか調べてなかったな…みんな自分の貝に卵を産み付けられてるから、他の誰かだと思うのだけど、最低でも2引きは居るってことかな??

自分の殻には産み付けられないもんなぁ…

 

あと、卵を沢山生むということは、そろそろ寿命も近いのかも??桜は花が沢山咲き誇る(生命存続が危ぶまれると次の命を残しに行くようだ)と枯れるので、そういった現象も考えられるんで、とりあえず観察するしかないっすね。

 

 

 

ガラス面の卵の産み付けを中心にやってますが、今度は流木などや水槽器具への卵の産み付けも抑えているのか検証しないとですね…なかなか取れなくて、卵を取り除く方法を考えてるんですが…卵ってカルシュウムなのかどうか…酢につけたら溶けるかな…てか、水槽器具だと溶ける可能性あるからできないし…あとは細かい隙間に産んだ卵を取り除く方法を考えないとなぁ…

 

と、まだまだ石巻貝で悩ませる日々が続いています。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

利用している会社の広告







Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM