息子の夏休みの宿題ででたペットボトルのゴミで、箸などを洗った際の水切りを作ってみました。

 

底面↓はこんな感じ

ペットボトルを使った発明創意工夫展のを考えてたんですが、結果ペットボトルは使いませんでした…

ゴミがもったいないので、筒状になっていたのを、底部に園芸用のアミを円筒形に切り取って落ちないところではめ込み、ペットボトルにろうそくの炎をあて、縮ませてアミを落ちないように固定し、背面に穴を2個開けて、タイラップにキスゴムと2穴に通して、きつく締めて終了。

早速取り付けてみました。

 

今まではダイソーで勝った鉛筆立てなどに使うネット状の素材を使ってたんですが、背面に合ったマグネットは弱いし、全体的にすぐ錆びるし…錆びない素材のがほしかったので、これで完璧です。

 

キスゴムで背面を固定しないと倒れるので、キスゴムがない場合はマグネットでもOKかと思いますが、背面の素材の状況に合わせて工夫してみて下さい。

 

応用として、高さを低くすれば、スポンジとかにも使えそうです。

 

 

 

 

また、息子が災害時に使えそうだと、ペットボトルサンダルを作ってみました。

YouTubeにあったのを真似して作ってみたんですが、やってみたたら説明不足であることがわかったので、補足します。

脚のサイズが23cmまでの方。子供から女性が対象です。

ペットボトルを潰す際は、蓋を開け、その後蓋を閉めないと、水が入る恐れがあるため、蓋は必要かと思われます。

足の甲にラベルをはわせるんですが、入れにくいので、慌てずゆっくり行うといいでしょう。

 

非常時とかにはいいと思うのですが、平常時でも掃除道具として使える方法を考えてみました。

ペットボトルと一緒に靴下を履いて、フローリングを掃除する道具ですw

凄く良く滑るので、遊び道具としても使えそうです。(アイススケートとかスキーとかの遊びが可能)

写真のは子供用靴下を利用してみましたが、大人用の方がかかとまで入るので、そっちがいいかもです。

 

 

災害時に子供を抱っこして脱出することがあるので、子供用の靴が無い場合、この方法は有効かと思います。

あと、トイレ用のスリッパ代わりとか、ビーチでサンダル忘れた時にもいいかもですね。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160244

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM