JUGEMテーマ:コンピュータ

JUGEMテーマ:生活家電

 

随分前に旦那から「GoogleOneに入ってるからだと思うけど、GoogleHomeを無料で送ってくるって」と。

うちは、震災後からネットワークにデータを置くようにしていて、容量が不足し始めたので、GoogleOneというネットワーク上で写真や音楽などのデータを保存するやつを利用しています。

月額もあるけど、年払いがお得。

確かに外部HD変えば安いじゃんというけど、管理とか置く場所が無い!のが一番の問題かな。

とにかく、ネットワーク上にあると、端末選ばないから便利です。

音楽は渡しの場合GoogleMusicに入れてあって、50000曲までアップ可能らしいのですが、そんなに持ち合わせがないし、新しい曲はデータで買っているので、これで十分ですかね。ただ、共有方法が今ひとつわからんので研究中。

 

 

さて、そんなんで、GoogleHomeが送られてきて、私がGoogle縛りなため、私にくれました。

まぁ、開封は他の開封動画をみればわかるんですが、旦那から説明書をよく読むように言われ同梱の用紙をかき集めたら、続きはWEBでになってて、メディアが必要であることが判明。ChromeBookで検索した結果…

 

有線を本体につなげて、電源を入れる…前に、スマホにアプリを入れろと…

 

パッケージにアプリ必要で、最初にアプリをインストールすることを書いとけや!と。

パッケージのデザインは尊重しますが、いやいや、使い勝手が優先!アプリ入れるのに時間かかるし、アプリ入れながら本体に有線を入れて…と時短できたと思われるんだが…

もちろん、本体設定してからアプリ必要であることを知る私です。本体に電源入れたらアプリ入れろって言ったんで、早く言えよってなりましたよね。

 

ここで思ったのは、スマホで説明書見てる人はどうすんのよ?と。

説明書見ながらQRコード写真撮って、アプリをインストールして、その操作の流れまでが不明じゃねーか。ある程度は必要かと思われ。確実にユーザビリティを無視した感じ…嫌いじゃないけど、利用者増えないな…

 

で、ここからアプリを見ながらの操作が開始し、画面の流れにそって行います。

問題は「OK Google」と三回言うんですが、音声声紋登録が行われ、自分しか使えない!ことに気が付きしたが、とりあえず、後から設定変更すればいいかと、使えるようにしました。

 

聞く内容は天気とかタイマーとかですかね。でもAlexaと違うところは「単語」をいうとウィッキペディアの最初の1文を言ってくれます。ある程度はこれでわかるので良いですね。図鑑代わりに使えそう。

 

照明のON OFF方法がわからなかったし、テレビもわからないので、これはAlexaにおまかせ。

 

GoogleHomeの良いところはカレンダーを読み上げてくれるところかな。

が、カレンダーに書いてあるのに予定なしとなってて、どこのカレンダーを見てるんだ??ということに。

設定からどこかへ入ってカレンダーの設定を見つけて、子どもたちのとか家族のを参照するようにチェックを入れなければならなかったんですね。それを入れたら「本日の予定を教えて」というと言ってくれるようになりました。

ちなみに、GoogleHome に名前がつけられるようで「ぐー」としました。もちろん「ハレのちグゥ」とGoogleをかけてみました。

 

カレンダーの読み上げですが、誰の予定か言ってくれるといいかな。子供が複数いるので、誰を病院へ連れてくとか、わからなくなるんで。

 

しかし、OK Googleと言うとスマホまでも、逐一反応して起動するから心臓に悪いな。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160232

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM