JUGEMテーマ:子育て

 

週明けに入園式が!すっかり後回しにしてて、何も揃えてない…

 

作らなきゃ行けない物

 

・上履き入れ

・体操着入れ

・ランチョンマット

 

 

給食袋は入園時に作りすぎた袋があったので、それでOKということで。

 

本来なら、小学校側がキャラクターものNGなんですが、幼稚園の小物袋用に買った生地が余ってて、それを使っちゃいました。

まぁ、幼稚園のときに流行ってたものは今では廃れてしまっているので、大丈夫だと思います。(生地は廃盤で売り切れているため、他の人が新たに作るのは考えにくい)

次男のは幼稚園小物をこのキャラ生地で全部作ってるので、キャラ生地=自分のものだとすぐわかるため、この生地で揃えたいところではあります。

 

ランチョンマットは、IKEAで無地の生地を買って二枚合せで作ってみました。というか、細かい細工で作るのやめました。時間が無いことが一番の問題か…

小学校のランチョンマットのサイズが60×40cmで、市販ではなかなか売ってないので、自作するしか無いのです。

長男のときは少し頑張りましたが、次男は手抜きが激しいかもです。

 

IKEAの生地は自分でカットする為、42cmでカットしてきました。値段は40cmでのものでした。

素人が切るため、最初のカットが斜めの場合があるので、注意して、購入分を裁断します。

今回もそれをかみして少し多めに切りましたが、40cmの長さでOKでした。

流れ的に、裁断した生地を計りに乗せ、生地の名前をファイルから探し、赤外線でバーコードを読み取ると、シールがでてくるので、それを生地に貼って会計します。

10cm単位で購入可能と店員に聞いたんですが、10cm未満まで以内なら、それ未満の値段で買えるのかな…とか思っちゃいますよね。

今度チャレンジしてみようかな…

 

体操着が急遽作ることになってしまったんですが、幼稚園時代のが余ってて良かった。少しづつ生地が減ってはいるのもの、その分買ってるので、ガンガン使いたいです…て、作らないと駄目なんですが…

 

あとは、算数セットの名前記入作業が残ってます。知ってる人は知ってると思うのですが、かなり緻密な作業になります。大きいものから小さいものまで、細かく全部に記入しなくてはならないので、多分、これだけで百超える名前を書くと思われます。

この作業も長男から2回目となるとめんどくささ倍ですよ…え〜、一回書いたじゃん…ってね。

でも、長男のを使いまわしても良かったんですが、名前を消して書く作業が面倒だったので、新しいのを買ってしまった…

手間は減らせるなら減らせる方向で考えます…

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160188

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM