JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日、コープデリの営業が来ました。

最初は、ドライバーが回って居住宅に訪問、住所を聞いて、数時間後に営業の方が来て営業していくというシステム。

営業といってもドライバーも営業するし、店員も営業するし、特定無くみんなでやってるみたいです。

 

さて、「コープデリ」ですが、はっきり言って我が家のライフスタイルと合いません。

なので来られても困るんですが、周辺で在宅しているのがうちぐらいなので、しつこく来ます。

 

が、専業主婦に営業しても無駄だと思うんですよね…暇だから買い物行った方が早いし。

 

伺った話から、書き出してみた。

 

・所為投資で500円支払うが退会後に戻ってくる

・システム的には1回の配達手数料が180円で、1個から配達。

・チラシ(玄関に用紙をかけておくと注文可能)やWEBなどから注文可能。

・不在の場合、玄関付近にアルミの保冷シートをかけておく。

・重い物(水や米)だけ頼む人が多い

・2月と6月(冬と夏の景気が落ち込む時)に配送手数料無料キャンペーンをやってて無料となる

・配達は週1回だけ

 

 

と、まぁ、こんなところかな。結局、やらずに話だけ聞いて粗品(りんごゼリー子どもたちに瞬間に食べられた)を頂いて帰ってもらいました。

 

うちはコストコメインで、その他のものは近くのドラッグストアとかスーパーとかでチョイ買い足す程度です。

 

コープデリはコストコと比較するまでもなく高いんですが、まぁ、日本メーカー製品がメインですね。

冷凍食品も豊富ですが、量が多いのもありますが、少ないものがほとんどです。

多分、消費税が上がったら、コープデリは危機を迎える可能性がありますが、今から色々対策をとって、お試しキャンペーンをやっているのでしょうが、個人宅でなくデイケアに通う老人、コンビニに来る老人を狙ったほうが良さそうです。

 

というか、コンビニと業務提携して、コンビニから配達させてもらっては?と。

コンビニは半径500mに住んでる人をターゲットにしているんですが、老人の場合、コンビニは高いけどスーパーは遠い…

老人は足腰弱ってる老人(買い物難民)は重い物運んでもらえると嬉しいし、手数料払ってでもコンビニよりスーパーの方が安いし、コンビニ商品も購入できればお得!だと思うのです。

 

そして、冷凍食品やレトルト、インスタント商品を増やして、単身者向け小分け真空パックした惣菜など、メインにして、ファミリー層には小分けを大量買してもらえれば安くなるシステムに。

今後は野菜などの生鮮食品の値上がりの可能性が大きいので、こういったのは高級食材のみ扱うことにして、ちょっと豪華な料理を狙う。高級料理は近場のスーパーでは手に入りにくいし、鮮度を考えると配達してもらったほうが良いなどメリットがあります。

冷凍食品や牛乳などの生鮮食品はの宅配は在宅時間に行い、外置きはやめた方がいいです。

 

色々コープデリのちらしを見たけど、安いのはスーパーで買えるから、普遍性を求めたほうがいいのかも。

コープデリのプライベートブランドはあるけど、ちょっと味が私と合わなかったことがありました。

その辺の見直しも必須かもしれません。新鮮で無添加だから美味しいというのは無いです。ちゃんと味見して下さい。

 

と、コープデリのことを考えてしまった…いかんな、CEOに申し訳ないです。

でも、アイデアが良い、コスパがいいなど、企業努力を消費者は見て買ってます。

「購入」はそこへの賞賛だったり、これから頑張って欲しいという願いだったりします。

それが、株価の安定につながるので、ぜひぜひ頑張って欲しいですね!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160169

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM