JUGEMテーマ:らんちゅう

 

 

らんちゅうが具合を悪くして転覆病になり、逆さまになって、2ヶ月近く経過しました。

まだ生きてます。たまに、逆さま状態で泳いでます。

餌は上げてませんが、苔を食べてるようです。

 

10月にはいってから寒くなったためか、皮膚の表面が白くなり、劣化しているようで、白いものが沢山付着し始めましたが、ヒーターを入れたら良くなりました。

転覆病の前に寒さで死ぬところでした。

 

転覆病は左脇腹あたりが膨らんでいる(空気が入っている)ようで、そこだけ浮袋のように浮いてます。

なので、正確に言うと下左半身が浮いてる状態。

 

が、逆さまでも快適?…かと思ったら、正位置になろうと潜ってみたりしてます。

なので、お腹の下辺りが、色々にぶつかって血が出てます…そっちの方が問題かも。

少しづつは良くなってるんで、「あ〜生きてる」って分かるんですけどね…

 

先日、メダカが減ったんで、追加で10匹ほど10匹ほど買ってみたんです。

おまけで2ひきつけてもらって12匹投入しました。

1週間後経過し、1匹しか残っていません!

前からいたメダカも2匹となり、現存3匹…

 

ミナミヌマエビも数が減って再投入か?と思われましたが、苔の隙間に居ることがわかったので、現存のままということにしました。

 

メダカを買いに行ったとき、長女3歳も一緒に買物に行ったんですが、らんちゅうがいなくなったらどうしようかな〜と考えていたところ、「これほしい!」と言って指差したのは錦鯉でした…いやいや、むーり無理無理。飼えませんよ。

 

らんちゅうも3年経過し、同じサイズのらんちゅうは3000円ほどしてました。正常であればな…。もっと大きくなったら6万円か…

しかし、らんちゅうの転覆病はどうしたら良くなるのか…最近糞してないから、感染症になってる可能性も。

薬かな〜…

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160141

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM