JUGEMテーマ:育児

 

 

長女の入園準備を2〜3日で終わらせた。

 

というのも、旦那と長男が義母を連れて旅行に出かけたので、次男と長女と一緒に過ごそうと思ったら、入園準備をしてないことに気が付き、次男&長女を私の実家に預けて、モクモクと作業開始。

 

ついでに、エアコンの掃除とか、家事も色々と同時進行。

 

昨日は、園で使う用品(小物類)に名前を書く作業をしました。

クレヨンや色鉛筆の一本一本まで記入し、あいうえおバズルもピースの裏に名前を記入…一体、全部で何個に名前を書いたのだろうか…もう、黒地のところには名前シールを貼ったりと駆使しましたな〜。

 

ネームペンは滲まないからオススメですが、名前シールは結構剥がれやすいから、持ち帰った時に名前を確認しています。

 

で、本日は袋物づくりで、作ったものはこちら。

  • ランチョンマット
  • 通園バック
  • 歯磨きセット入れ
  • 給食袋
  • エプロン

写真にはないけど、お弁当入れも作った。

生地はイケアで購入。

 

あとは、次男のエプロンの紐を交換、名前を書いた生地を縫い付けたりと、裁縫道具を使った調整も行ったので、トータル12時間ぶっ続けで作業してました…疲れた…

 

で、サイズ間違えた袋も2枚ほどでましたな〜。

いや、最初にお弁当箱を大人サイズで作ってしまって、これは使えないと小さくしたら、弁当箱がキツキツになってしまったが、ま、入るからOKにしました。

 

次男の時も色々作ったけど、エプロンは長男ので済ませたので作らなかったな〜。

 

さて、残る作業は給食袋2個と歯磨きセット袋とお弁当箱に、何を入れる袋なのかのマークをアイロンプリントでつければ完成!

…コレ、めんどくさいな〜。生地プリント用紙に印刷って、給紙が外からだから面倒なんだよな〜。

でも、コレがないと、中身がぐちゃぐちゃに入れて帰ってくるから、ないと困る…

 

同じ柄にすると、なんの袋かわかりにくいから困るところですね。

しかし、手芸屋でキルト生地を探したが高かった…実は通園バックはキルト生地指定なんですが、イケアの生地も上部だし、一応、裏地もつけたから強度は大丈夫なはず。

 

長男と次男はキャラ生地だったので高かったけど、長女はピンクとか可愛い系であればOKなので、まぁ、こんな派手な生地でも大丈夫でしょう。なんで派手にしたのかというと、自分のものだとわかりにくいから。同じ柄にすれば覚えやすいし、遠目からでも自分のものがわかれば、そこへ向かって走ればいいからという理由です。

次男のドハデにしたんですが、よく見失います。目の前にあってもです。

 

今回は、乾きやすいようにとランチョンマットを布1枚で作りました。

とりあえず、これで袋物作りは終了かな。

あとは、マスクなんだけど、冬までに作ればいいから、またあとでにしよう。

 

来月から幼稚園か〜。速いな〜。おむつ取れてないのが目下の課題かな。実家の母にお願いしてありあす。

 

 

余談…

今回作業中にNetflixでアニメをたくさん見ました〜!

・月刊少女野崎くん

・オオカミ少女と黒王子

・櫻子さんの足元には死体が埋まっている

・赤髪の白雪(途中で疲れた)

・青の祓魔師(まだ途中)

 

と、月刊少女野崎くんのOPが良くて、原作が4コマ漫画ということで、ちょいちょい落ちがあって面白かったです。特に、瀬尾には共感が…一言多いところがよくあります…。この漫画の中では男子が女子化してて、女子が男子化してて、そこを「恋しよ!」でうまく表現できてるところがいいと思います。

オオカミ少女と黒王子は腹黒王子との恋なのですが、一体王子はヒロインをどこから好きだったのかが謎でした。ツンデレ具合とかも面白かったけど、少女漫画は女の子が言ってほしい男子のセリフなので、そこがイマイチでした。

その次の赤髪の…は実は1回みてて内容知ってるし、なんとなくぎこちない設定で途中で疲れました。

青の〜はハリーポッターだよね〜ということで、毎回戦ってて大変だな〜ってところで止まってます。

 

櫻子さんの足元には死体が埋まっているは2時間もののミステリードラマですね。そういえば、ドラマもやってましたね。

確かに、死体が埋まってました!知識というのはたくさんあっても持て余すことはないな〜と思いました。ま、非日常ですけどね、死体と遭遇するというのは。そういった時、まじまじと観察できるのかと言われたら無理っすね。遠巻きで警察に電話しましょう。

 

アニメ以外では、世界の不思議な家(ってタイトルだったかな?)が良かったです。毎回テーマがあって、それにそって世界中の不思議な家を見て回るんですが、建築士泣かせの家が多かったり、建築士が建てたりした素材に凝った家とか、家の中をじっくり見られてよかったです。中でも地中の建築には前から目をつけてて施工費は高いけど、やっぱり快適そうでした。

度の家も僻地にあって、道路やライフラインの設備から始まる家が多くて、金持ってるひとはセカンドハウスにもお金を惜しまないところがかっこよかったです。

 

ん〜、今のところオススメアニメは「英国一家日本を食べる」かな。やはりNHK制作のはちゃんと作られてますな。

日本を見直せて良かったです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://baby.kumausa.com/trackback/1160090

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM