ヘーベルハウスの親子コラボガイドブックを読む

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

    とりあえず、建築好きな私は、新築物件を外装からみて、内装どんなのかと空想して楽しんでたりします。

    というか、大体外装から間取りがわかっちゃうけどね、窓の位置で。

     

    で、最近、こんな家が理想だなと思い描いていたのに近い新築の家を発見したものの、スリットの窓が何個が付いてるぐらいで、要塞のようになってしまってたので、考えを改めることにしました。

     

    で、本日クレカのDMにヘーベルハウスの二世帯住宅と共働きに対しての図面入りでのパンフが届き、ちょっと良くない図面だったので、よくわかってるのかどうか…でも共働き研究所+二世帯住宅研究所監修なので、こういうのが欲しいという要望を図面にしたものだと思うのです。

     

    が、無駄が多い。

    多分、要望としては車スペースを確保し、二世帯なら上下別に…とかそんな感じですよね。

    上下別の二世帯住宅は、光熱費を二重に払わなくてはならないデメリットがあります。なので、一緒に住めばいいのにということで、一緒に住むタイプもありましたが、ここで問題が。

     

    廊下が多くね?ってね。実は、廊下って使わない部屋で、この分も税金はらってるんすよね。なので、廊下作るのやめましょ。全部リビングダイニングを通るようにすればよいのです。そうすれば、否応なしに顔合わすんで。

    玄関はいってすぐ扉を作り、扉の先にリビングダイニングをがあり、二階に上る階段も作って、1階に暖房を集中させ、二階には階段をトンネルとして熱を送るようにすれば、光熱費も軽くなるのではないでしょうか。

    結構、階段って暖炉と同じ効果があったりするので、そこは色々考慮したほうが良さそうです。

     

    次に、畳の部屋は要らないです。これはコレで終わり。段差がある部屋は一切入りません。それで何がバリアフリーを宣言してるんでしょう。

     

    で、バリアフリーを考慮した玄関ではない。コレもおかしかったです。階段が1段でもあったらNG。なぜ傾斜を利用した玄関がないのか不思議です。

    縁側を利用して斜面を作って玄関と直結させれば問題解消なのに、なぜ、最初にやらんのか。金の問題かな?

     

    あと、2階は間仕切り要らんしね。トイレは欲しいのに無かったな。パンフのは階段あがって三方にドアがあり、3部屋ありましたが、もう、ワンフロアでOKです。

    実は、タイの方のマンションは間仕切りがなく、ワンフロアに鳴ってて、自分で間仕切りをつけるタイプになってます。そうすれば、時間の経過に合わせて部屋を変えられるからです。間仕切りは家具で行います。日本でもこういった家具が増えているので、コレを利用し、壁面収納にすれば、沢山収納が生まれ、間仕切りも自由。ワンフロアにすれば暖房器具も個々につけなくてOK。

     

    で、ここで要塞案なんですが、真ん中に天窓つければ外壁の強度が上がって間仕切りいらない部屋が作れるのではないかと思います。ここはヘーベルハウスだと強いからできそうです。

     

    実は、ワタシ的に中庭にしてここから光を取り入れる案を考えてました。これを応用して車庫スペースにできないかと考えてます。車好きならガラス張りでも良いのですが、ここに車がなければDIY作業やアウトドアができるとかのスペースになったらと考えてます。

    つまり、土間のイメージですね。日本には土間という作業場があり、これは今の時代も必要ではないかと考えてます。

     

    市街地は土地が狭いので、2階タイプの二世帯にするなら、光熱費は高くなるけど別々にして、部屋があいたら貸すという手もあります。でも…なんか一部屋だけではもったいない気も。資金があるなら、アパートかマンションにしてしまう方法もありますね。

     

     

    ということで、今回は間取りの図面に文句を言ってみましたが、まぁ、図面書いてるのは2級建築士だから、あんまり考えてない家がほとんどです。建築家に頼むと高いしねぇ…でも、あなたにあった家を作ってくれますよ。

    建売は、地域や道路状況を考慮のがほとんど。わかりやすいのは道路側に配慮なく、大きい窓があって、シャッターしっぱなしの家が多くなり、利用価値のない窓に金払ってるんですよねぇ…

     

    と、こんな感じで、まぁ、好きな図面を見たり、建売の窓の位置の正解不正解を見ながら色々思う日々です。

     

    家は3軒建てて、自分にあった家ができると言われてますが、昨今ではCADで仮想空間内に建てられるから、簡単なので良いので作ってみるのもいいかもですね。

     

    最後に、人口減少、家あまり現象が起こってますんで、中古の戸建てを買って、リノベーションするのも手ですね。

    新築買ったけど、お金が払えなかったり、離婚して家がいらなくなったなどの、比較的新し目の家も狙い目です。

    (昨今では低所得者が家を買う問題があり、こういった例も多いようです)

    本来なら、土地を買って、自分で手配できれば、建売の半値で作れますんで、プラモと同じと思えば作れる人は作れるんじゃないかな?土台や上下水道は業者にやってもらわないとダメですけど、その他のは機材をレンタルして木を組み立てられればいいのだから、楽しそうです。

    もちろん、私はやりません、図面空想派なので(笑)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    ランキング

    archives

    recent comment

    recommend

    Letter Factory [DVD] [Import]
    Letter Factory [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)
    Leapfrog
    フォニックスで英語の発音を楽しく覚えられる。2歳の息子もABCを発音で覚えました。

    recommend

    赤ちゃんの遊びBOOK
    赤ちゃんの遊びBOOK (JUGEMレビュー »)
    齊藤 恵,小西 行郎,小西 薫

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM