JUGEMテーマ:コンピュータ

 

 

あ”〜、CHromeBookが壊れそうだよ〜(T_T)

 

と、次のをどうするか考えてまして、タブレット型のにするか迷ってるんですが、ふと、現ChromeBookでいつAndroidが使えるようになるのだろうと思ってしまいました。

 

で、発表されてる「Android アプリに対応している Chromebooks はこちらをご覧ください。」のページにて、状況確認したところ今でも「Planned(計画中)」であることがわかりました。

 

う〜ん、次々と作業は行われているようですが、このChromeBookを買ったのが2015年10月中頃だったので5年目に突入!

…こうなると買い替えをしろってことだろうなと思われますが、多分…現存のにはAndroid使えなさそうだなぁ…

でも、使えないなら使えないってはっきり言って欲しい。

計画中にすると、まだ使えるかな〜ってなってしまうので、しないのであれば買い替えするから、判定早くして欲しい!のです。

 

というのも、ChromeBookでは「ウェブストア」にて「拡張機能」を買うことができます。体外無料なのですが、たまに有料もあります。で、この機能拡張が使えない物が多くて、特にデザイン系のが無いのです。

デザイン系はAndroidに多くあるので、ぜひこちらが使えると、ChromeBookでもデザインの仕事ができる可能性があるので、試してみたいのであります。

 

 

現在のChromeBookは、2GBメモリのため、スープレッドシートの表示に時間がかかります。

なので、デザイン系のもそうなのかな〜と思ってるので、メモリが多いのに買い替えも検討したいところですが、とりあえず、ChromeBookでAndroidがどのように走るのか知りたい次第。

知りたいだけで、ハイスペックのChromeBook変えないしなぁ…

 

ChromeBookでも使えるデザイン系のアプリといえば「Google図形描画」なんですが、たまに動作が重いけどメモリが2MBでも使えるので、その差が何なのか知りたいですなぁ。

 

メモリが多い方がいいのですが、昨今の格安Androidタブレット(アマゾンで売ってるやつ)が大抵3MBなので、4は欲しいところだと思うのですが、3と4の壁が厚くてね。あと、安いのはAndroidのバージョンも古いし…新しいのがでて指標ができれば次のChromeBookも買いやすいんですが、なんとも謎なんですわ。

 

まぁ、ちょいちょい調べとけば、なんかあるかもということで、チェックは続きます…

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

ブログに写真を掲載するのに、スマホで撮影した写真をGoogleフォトにUPされているので、そこからChromebookにDLして、ブログ先にUPし、掲載という流れになっています。

 

ブログはJUGEMというところを利用しており、これはドメインを作ったときにサービスで無料でついてきたものなので、Googleとの関わりはありません。

で、最初はこんな感じだったんですが、途中でChromeBookのバージョンが上がり、JUGEMの写真管理する画面から直接Googleフォトを閲覧することができ、そこからUP可能になったんですが、最近のChromebookバージョンアップによりもとに戻りました。

 

で、問題は他にもありました。

まぁ、戻ったならまた最初の通りの手順を行えば良いのですが、Googleフォトで複数の写真をDLすると、ZIP圧縮され解凍しないと駄目なんですよ。

でも、ZIPってなぁ…WIN用じゃね??ということで、Wクリックしても開かず、自分で機能拡張入れなきゃならない始末。

 

なんだかなぁ…Googleフォト使ってる人ほとんどの人がWINか?てか、ChromeOSでZIP使えないのに、何故Googleフォトで採用したんだよ…と、がっかり度が半端ないです。

全体のChromeOS仕様が見えなくなりました。OS統括する人がGoogleで作られたアプリまで見てないのかな??

 

Googleフォトから一枚づつDLすれば圧縮されないので大丈夫なんで、一枚づつやってます。枚数少ないから問題ないけど…

 

ということで、本日の報告終わりです。

先日、私がミクスペリア用に買ってあったスマホ用キーボードがAndroid4.0までしか対応していなかったため捨てました。


で、同時期に購入した、ニンテンドーキーボードはAndroid8にも対応しており、いまスマホを通して文字打ちしています。


これで、マウスがあれば・・・って、スマホの画面上をタップすればよいだけなので、さほど不自由さはないですが、縦画面にて。日本語のフリック入力が常に表示され、その上に予測変換が表示されているので、画面半分を占領されて、文字を大量に入力しにくいです。


あと、日本語入力キーボードになれてしまい、日本語にするとき、スペース右横を押そうとして、スペースを押しているという・・・ちょっとこれは癖の問題ですね。


あとは、私の入力ペースについてきてないことがありますかね。

「ん」がn二回なんですが、それが反応しにくい時もあります。


てか、このキーボード思ったより打ちにくいかもです。

キーを押し込む時、もにょっとします。

何となく気持ち悪いかも。


ほかには、キーボードの電池の蓋をなくしまして、これがないと打つときバランスが悪くてカタカタしちゃいうんですが、マステ張ったら大丈夫になりました。

マステ便利です。

ちなみに、昔は蓋がニンテンドーショップで売っていたみたいです。

まぁ、いつまでこのキーボードが使えるのかわからないから、マステで対応でいいかな。



とりあえず、ここまでニンテンドーキーボードを使ってみました。

少し前は安かったけど、現在はレア物になっているようですね。

というのも、電源が自動オフにならないんで、ちゃんと仕事でも使えるようです。

持ち運びには大きいけど、まぁ、文庫本2冊より少し軽いぐらいですかね。

充電式でなく、電池式なのでコンビニへ駆け込んで単4電池買えばよいのもよいかもです。この電池なら海外でも売ってますしね。


先日、私がミクスペリア用に買ってあったスマホ用キーボードがAndroid4.0までしか対応していなかったため捨てました。

 

で、同時期に購入した、ニンテンドーキーボードはAndroid8にも対応しており、いまスマホを通して文字打ちしています。

 

これで、マウスがあれば・・・って、スマホの画面上をタップすればよいだけなので、さほど不自由さはないですが、縦画面にて日本語のフリック入力が常に表示され、その上に予測変換が表示されているので、画面半分を占領されて、文字を大量に入力しにくいです。

 

あと、日本語入力キーボードになれてしまい、日本語にするとき、スペース右横を押そうとして、スペースを押しているという・・・ちょっとこれは癖の問題ですね。

 

あとは、私の入力ペースについてきてないことがありますかね。

「ん」がn二回なんですが、それが反応しにくい時もあります。

 

てか、このキーボード思ったより打ちにくいかもです。

キーを押し込む時、もにょっとします。

何となく気持ち悪いかも。

 

ほかには、キーボードの電池の蓋をなくしまして、これがないと打つときバランスが悪くてカタカタしちゃいうんですが、マステ張ったら大丈夫になりました。マステ便利です。

ちなみに、昔は蓋がニンテンドーショップで売っていたみたいです。

まぁ、いつまでこのキーボードが使えるのかわからないから、マステで対応でいいかな。

 

 

とりあえず、ここまでニンテンドーキーボードを使ってみました。

少し前は安かったけど、現在はレア物になって倍以上の価格になっているようですね。

というのも、電源が自動オフにならないんで、ちゃんと仕事でも使えるようです。

持ち運びには大きいけど、まぁ、サイズは文庫本2冊でそれより少し軽いぐらいですかね。

充電式でなく、電池式なのでコンビニへ駆け込んで単4電池買えばよいのもよいかもです。この電池なら海外でも売ってますしね。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

 

以前、ChromeBookのGooleフォトフォルダが7月22日以降の写真が表示されなくなった件をレポートしましたが、昨日久しぶりにあけたらChromeBook自体に変化がありました。

 

ChromeBookのGoogleフォトフォルダをから2019年のフォルダをあけたところ、ページの上の方に青地で7月10日をもって同期をやめたとのことが、テキストで書かれていました。

 

ふむ、同期が手動になったのか?と思い、設定を眺めてみましたが、そんなことは無かったです。

Googleフォトのアプリより写真をダウンロードして使えとのことでした。

…最初に戻ったか。

 

多分、データをW保存してたんでしょうね。んで、片方を潰したんでしょう。

なるほど、スリム化したんすね。

Googleフォトは別もの扱いになって、Googleフォトのフォルダに写真保存先のリンクの設定ができなかったのか。

 

だったら、Googleフォトのフォルダいら無くない?

 

確か、最初の頃にはGoogleフォトのフォルダ無かったと思うのですが、いつの日にかフォルダがあったんです。

 

…こういうところがChromeBookだな。

素人に勧めにくい〜ぃ…

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

 

ことは、昨晩起こりました。

 

フォートナイトのゲーム実況をみていたら、謎の金の魚釣り大会が勃発。

人気YouTuberが金の魚(実際はトロフィーらしい)釣りたいというので、始めてたんですが、いつも一緒にやってる子が、自分も釣ると独りで始めたんで、人気の方のコメントは川の流れのような数だし、視聴者数も多いんで、もう一人の子の方を見てました。

 

彼はいつもとおり空回りのハイテンションですが、視聴者はやさしい見守り系の人たちの為かコメントが優しいので好きなんです。彼はツッコミどころ満載なんですが、そこはぐっと(笑いを)こらえて見るんです。

 

で、彼が人気YouTuberと視聴者数があと僅かで多くなるとのことで、一度でもいいから勝ってみたいと、視聴者に複数台で見て数を稼ごうというお願いをされ、微力ながらもと自分のスマホをつけました。(結果はズルして勝ちましたが、しばらくして数がガクっと減っても勝っていたからやらなくても良かった気がします)

 

いつもYouTubeはChromeBookで見てて、ずっとつけっぱなしにな状態で、スマホは後からYouTubeを見ることになったんですが…

 

視聴者数の勝ち負けはどうでもなるぐらい、がっかりなことが私に起こりました。

ChromeBookがスマホより遅かったのです…時差あるの?ぐらい遅いのです。

 

うちのネット環境5Gで、YouTubeのライブ放送でYouTuberと会話できるぐらいの速さなのですが、スマホとの差3秒はありました。

いやいや、ChromeBookでも、コメント欄に入れるスピードは他の視聴者さんより早かったんですが、受信速度はスマホの方が上でした。スマホは文字打つの大変なんで、見ながらコメントしたい私はChromeBook使ってたんですが、やはり4〜5年使ってると、古くなってるんですね…ってことがわかってすごく残念になりました。

実は、テレビを今年買い換えて、テレビでYouTubeを視聴した時も同様の現象があったものの、テレビとはごくわずかだったので、あまり心配はしておりませんでした。

スマホも自宅ではWi-Fi環境なので、全部同列だと思っていたのに、受信感度がこれまでも違うとは…

買い換えってこういう理由も一理あるんですね…

 

あと、Wi-Fi受信感度の他に、スマホが有機ELで画像がすごくきれいで、ChromeBookは液晶のためかもやっとしてて…ChromeBook負けた…う〜む、ChromeBookで有機ELのありましたっけ??

テレビも有機ELなんですが、これはこれと思っていたので、ChromeBookとスマホを並列して比較はするものではないですね。

 

次に買うならChromeBookではなくて、ChromeOS搭載のAndroidタブレットが良かったんですが…pixelBookは高いんで駄目ですが、要はiPadみたいな使い方ができるタブレットが欲しいんですが、そこへChromeOSが乗っかってるとありがたいんです。

まぁ、AndroidならChromeOSはいらないのかもしれません(そのうち統合していくと思うのですけど)が、スマホと比べるとちょっと違うので、う〜ん…と悩んでます。

結局、タブレットだけでも、追加でキーボードは買う予定のため、キーボードとマウス操作をできるようにして欲しいし、HDMIへの出力もついてて欲しいし、アプリも使いたいけど、ファイル操作もしたい…という、両方合わさったのがいいのです。

今のところ、Winの2in1が目標のようなものですが、Winは立ち上がりChromeBookより遅いので、速さは正義なので、ちょっとかんがえものです。Win買ってもGoogleのアカウントでChrome使ってると思うんで、Winは不要なのですが…ていうか、WinのモバイルPCのって、GIMPとかの無料デザインソフトは使えるのでしたら、買ってもいいかなと思うのですが…試してないのでわからんな。

 

とにかく、ChromeBookの買い換えをスマホからも迫られたという話でした…もう、ChromeBookとAndroid統合したんだから、新しい名前にしてほしいかもしれん…ややこしいし、文字打つのつらい…

 

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

 

ChromeOSって、7月22日以降に、更新って有りましたっけ???

 

ChromeOSの「ファイル」(青地にファイルの白抜きがある丸いアイコン)

Googleドライブ

マイドライブ

Googleフォト

2019

 

上記のような流れで、最新のGoogleフォトに上がってる写真を見ようと思ったら、先に書いた7月22日でストップして、新しい写真が見られません。

 

 

更新あったかどうか…この現象は前にもあって、直った〜と思ったら、また新しい写真が見られない状態になりました。

最初はこのブログの写真更新をやろうとしたらできなかったので、ブログを運営している会社に問い合わせてしまいましたが、原因はChromeOSにあるようなのです。

フィードバックで連絡したんですが、うまく連絡できなかったかもだし、他の人もファイルから写真が参照できなかったことは、ブログにかぎらず、写真とかでも同現象があるかと思います。

 

ちなみに、Googleフォトのアプリ(ソフト)はちゃんと更新できているので、OSの更新の際に設置場所を変えて、その先を貼ってない状況なのではないかと推測しました。

とりあえず、早めに対応願います。

 

不都合箇所

Gmailで写真を添付シたい場合は写真のアイコンをクリックしないと駄目です。

ブログの写真の添付ができないから苦労してます。

他の写真やデザイン系のアプリで、写真が選べない場合もあります。

 

…ということで、ことが起こったのは7月なのに、10月になっているという…わかるまでに時間がかかってしまった…

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

Google図形描画で書いたのをPDFにして保存してあったんですが、元データを削除していて、どうにかPDFのデータを編集できないか試行錯誤していました。

 

 

PDFのファイル拡張子「.pdf」をGoogle図形描画の拡張子「.drowing」やイラレの「.ai」とかにしても駄目で、悩んでいたらアドビAcrobatのソフトを思い出しました。

 

あぁ、イラレで書いたのをPDFにして、Acrobatで開いて編集できたな〜と思い出し、Chromeのウェブストアにある機能拡張で入れてみたんですが、やはり駄目でした。

 

色々、探っては見たものの、う〜ん、できないで終わっていました。

ダメ元で、拡張機能で入れといたInkScapeでPDFファイルをひらいてみたとろこ(開くまで試行錯誤がありましたけど)、図形だけは吸い出せることに成功!

で、まぁ、InkScapeは日本語を認識してくれず、文字化けしてしまいました。

もしかして、WINとかで開けば文字化けしなかったのだろうか…と、PCで確認しようと思ったけど、ChromeBookの研究ではないので、やめました。

 

どうにかChromeOSで日本語認識(文字化けしない)してくれるPDF編集アプリを探さないとなぁ…

あ、うちのChromeBook古いから、Androidアプリが入らないんだっけ…ってことで、ここでも買い換えの波が?!

 

そういえば、pixel3が安売りしてますね。5万円切ってるなんて、夢のような値段…

ジョジョスマホじゃなかったら速攻買い換えてましたが、ジョジョスマホ気に入ってるんで、当分使わせていただきます。

で、pixel3が安売りで、実はその前から新しいタブレットがでるのでは?という噂でした。もちろんChromeOS入り。

ん〜、本当にでるのかは不明ですが、2in1があるし、でても可笑しくないです。

 

…でそんな夢をみつつ、PDFに試行錯誤したんですが、このPDFデータを渡さなきゃならないんで、ネット経由で渡そうかと、色々下準備して終了しました。

もう、ハードが何使ってるかわからんので、自分で見つけて〜と投げやりな私。

マイノリティなPCなんで、私は私で手一杯なんで、よろしくですね。

 

ということで、ここでも買い換えの波が見えたというお話でした。

 

JUGEMテーマ:生活家電

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

余ってたマウス、真ん中のスクロールボタンが遅いし、鈍いし、有線は長いし…で、Amazon見てたら買ってしまいました。

 

増税してから買うなんてな〜…てか、あんまり値段が変わってない気がするんですが、旦那に聞いたら、少しだけ値上がってるとのことでした。

旦那は最近中国製品買ってるんですが、そっちは消費税ないそうです。

国内で販売された商品に対しての消費税なので、国外だから消費税がないのか。送料も無料だし、中国安いな〜。

あと少しで中国がソ連みたいに崩壊しそうだけど、大体香港から送られてくるから、ま、香港も独立しそうだし、問題ないか。

 

で、今回はChromeでも使えるロジクール(スイスの会社)の無線だけどUSBに差し込んで使うやつにしました。

Bluetoothのはちょっと高い…ので、このぐらいのサイズ&値段がちょうどいいです。

中に単3電池が1本入って12ヶ月使えるそうですが、入ってる位置が下の方なので、重量バランスも良く(下に重い物があると、それを起点に上を動かせる)、スクロールのボタンもいい感じに動きます。

 

 

ただ、USBポートを1つ失うのが難点でしょうか。

このUSBの指すやつは本体に収納できるので、持ち運びの際に無くすことは無いと思います。

まぁ、私は持ち運ぶ事なく、自宅なので、これは必要なかったかもですが…使うのは今だけなので、使わないときに一緒に収納できるのはいいですね!

 

ということで、このUSBのをつけたらすぐに使えました。これがあるから特にBluetoothの手間がなくて良かったです。

ChromeBookでも問題なく使えました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

 

Google図形描画をタッチパッドで作業を行うのは、無理があるというか大変なので、マウスが欲しくなりました。

 

家にマウスがゴロゴロしてるので、まずはMacから試してみました。

 

Macのむか〜しの優先時代のやつ、プロマウスは使えました!

が、真ん中にスクロールするのもなく、右クリックもないので、使いにくい…ただクリックするだけならタッチパッドで十分じゃないかな…ということで、押し入れに。

 

マジックマウスは使えませんでした。

昔のマジックマウスだったので、どうかと思ったんですが、乾電池を入れてスイッチオンしても、Bluetoothの同期のLEDが光らず、なんどか叩いたら光りました。

でも、同期ができなかったので、押し入れ行きに。

 

WIN用のバッファローの有線マウスがあったんで、使ってみたら使えました。

が、横スクロールがなくて困りました…

Google図形描画の画面移動ってスペース押しながらではなかったので、なにか方法を探せば良いのでしょうが…

古いためか、動作も遅い…サクサク感がない…

 

他にもマウスがありますが、旦那と子供が使ってるので、悪いのしか残ってない…

マウス買おうかな〜


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

利用している会社の広告



Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM