JUGEMテーマ:育児


昨日、あらかわ遊園へ行った際、昼食は園内ではなく園の外で食べる事ににしましたが、周辺は住宅街なんで少し離れてる都電荒川線の荒川遊園地前駅まで歩いて移動することに。


駅へ行くまでには、もんじゃ屋やトンカツ、モスバーガー等がありましたが、電車を見ながらランチをと子鉄の心をくすぐるレストランを探す事にしました。


んで、一番ベストな『TRAM』というところへ。トラム…まさに都電をイメージするお店ですね♪

少し手狭なお店だし、こぎれいだったので、子ども大丈夫だろうかと思っていたんですが、子供用のお皿とフォークとスプーンが出てきたので一安心。

それに、電車側に面して大きな窓があり、駅が直接見えて電車が間近に見えるので、息子は大喜びでした。料理が出てくる間、電車を見ていたので騒がずに居られます。

料理もおいしかったし、リーズナブルだったので、また行ってみたいです。



そうそう、都電で思い出したんですが、「都電一日乗車券 / 都電IC一日乗車券」に”あらかわ遊園”の入園料が無料になる特典が付いてきますよ〜♪
少し離れてますけど、よって見ると楽しいですよ!

JUGEMテーマ:育児


本日より、マクドナルドのハッピーセットがプラレールになったので、早速買いに行きました。

息子と私の分の2個買ったので、プラレールも2個!

早速1個目を開けてみると、前回欲しかったドクターイエローが!

そして、2個目を開けたら…さっき見たドクターイエローが!

デジャブじゃないよね…ひやひや

ということで、ドクターイエローが2個になりました…困惑


早速、息子はドクターイエロー×2個で遊ぶと、手が汚れ始めました撃沈
なんと!車体の下にスタンプが隠されていたのです唖然
手を洗っても、なかなか落ちないので、これに気がついてしまったお子様は注意が必要ですね。


明日の週末には更に「スペシャルのりものDVD 2011」が付いてきます。先着順で無くなり次第終了なので、早めにゲットすることをオススメします!このDVDをみせると暫くテレビの前から離れないので便利アイテムなのです。

それと、前回は期間終了前に無くなってましたので、プラレールをコンプする場合は早めの対応が必要かと思われます。


また明日買いに行かなきゃ。

JUGEMテーマ:育児


明日は鉄道の日ということで、16日までJR東京駅では鉄道の日フェアをやっていると、ファミ★ピョン(TBS系で放送)でやっていた…

その中で一番魅力的だったのが「磐越SL弁当」…

SLの形をした陶器に入ってるお弁当。凄い重いらしく、持帰るのは大変だけど、これあったら楽しいよなぁと思うグッズ。小物入れにも使えそう。

他にも色々フェアやってるみたいなんで、東京駅に行こうかどうか悩みます(笑)

電車好きの子供に、ありがたいアプリがありました。
トーマスのアプリも良いのですが、アプリの使用メモリが多すぎて、他のアプリが入らない状態とかになったりしてました。

なので、軽くて良いアプリは無いものかと探していたところ、発見しました!拍手

とうきょうのでんしゃ」です!
「○○のでんしゃ」というシリーズになっていて、「ちば、さいたま、ぐんま、いばらぎ、かながわ、とちぎ」などあります。

電車をタッチすると名前が”ひらがな”で何線かかいてあるので、名前当て遊びも可能。知育アプリだと思います。

うちの息子もお気に入りで、移動中(電車乗ってるときとか)に見せて盛り上がってます。

が、息子は見るより乗る方が好きな事がわかりました。そして一番乗りたい電車は「新幹線」、また乗りたい電車は「湘南新宿ライン」(か高崎線か宇都宮線)のグリーン車。上下になっている車両の下に乗るのがお気に入りみたいです。

鉄道の本を持ち歩かずに済むので、荷物の軽量化もでき助かりますぴかぴか
ママ鉄にも神アプリではないでしょうか猫2


話は変わって、きかんしゃトーマス 公式サイトがスマホ対応になりました。こちらの方が軽くて便利かも。でも、我が家はパソコンで見てもらってます。

フジテレビの「チャギントン」という鉄道アニメのCMにてお台場合衆国に「チャギントンランド」があるとやってました。息子が見るなり「チャギントンランド連れてって〜」と始まったのであります。

で、どういうもんなんだとネットで調たら、10時から始まりますが、整理券の配布が9時50分からだったので、少しは早めに家をでる事にしました。(詳細はお台場合衆国のイベント情報と注意書きを良く読んでください

フジテレビ前には行列がありましたが、チャギントンランドはホテルの一角なので人通りが少なかったです。
15分の入れ替え制で、2時間毎に整理券の発行をしますが、スタッフにお願いすれば配布時間外でもすぐ後の回の時間の整理券をもらえました。

息子は10時〜、11時〜、(お昼にチャギントンランチを食べ、チャギントンのおもちゃをゲット)12時30分〜と3回施設で遊ぶ事ができました。息子がお気に入りだったのはバルーンタイプのスライダーという滑り台。何回も登っては滑ってを繰り返してましたが、流石に3回目で汗だく&ヘロヘロになってきたので、帰宅することにしましたけど(汗)

↑スライダー

↑ボールプール

他にDVDを鑑賞できたり、チャギントンのレールのおもちゃで遊べたり、ぬりえがあったりとお台場合衆国のキッズルームとなってます。
もちろん、全部無料&空調完備、オムツ替えあり(多目的トイレになります)で、レストランが近い。ワンフロアで済ませることができるので、便利です。お台場合衆国で子供が飽きて来たら、こちらで過ごされると良いと思います。チャギントンを知らなくても十分たのしめますよ。

↑ウィルソンがいるグッズ販売店

穴場の時間は、午前9時30分〜12時30分までは人が少なめです。1番の回は、チャギントン好きの子供が集うので少し多いです。12時ぐらいからお昼を食べた人が遊びにくるので、また増え始めます。

さて、全力で遊んだ後は早めに帰路についたおかげで、ゆりかもめの後方席に座れました。
早く帰ったおかげでラッキー。

東京駅で乗換だったので、ちょっとプラレールショップへ足を運びました。その後キャラクター商品のショップを巡って、トロが現れて…と時間が経過…
ジブリのお店で、すごく良くできてるハンドタオルがあったので、ついつい買ってしまいました。デキが良い割に安いのです。これはオススメのハンドタオルです!

写真は撮影中に息子がGaspard et Lisaの金太郎あめを狙ってきて、足だけうつり込んでしまったところ。この後みんなで食べました。金太郎あめみたいな素朴な飴が大好きなんです。

息子は楽しめたかな〜モゴモゴ。暑くなったら、またチャギントンランド行ってみたいと思います。

今日も電車ウォッチングガイドを手に、電車が見えるレストランへ行ってきました。
品川駅近くの太陽生命ビル3階にあるバーミヤンです。

このバーミヤン、ネットで調べたらガストになっている!と思っていたら、ガストが手前にあって、その奥の方にバーミヤンが有ったのです。大体の人はガストへ足を運んでしまうので、バーミヤンはガラガラでした。
同じグループ会社なのに、こんな近距離にあるのは珍しい。

一番電車が見える席について、早速電車を…と思ったら、息子はメニューを見て自分の食べるものを決めてました。ん〜、お腹空いてたかな?たらーっ
ご飯を食べ終わってから、ゆっくりと電車を鑑賞(というよりはご飯をいち早く食べ終わって暴れてたって感じ)。そういえば、あんまり電車を見なくなったなぁ。もしかして、乗り鉄なのかも??
で、旦那が午後から仕事だったので、少し電車を見ながらまったりした後はアクアスタジアム(水族館)へ。

スゴイ傾斜の坂を登って(近道)いくと水族館がありました。しかし、駅前で土地が無いため、すごく狭い…そして人が多い…見所はイルカショーとアシカショーですね。立ち見の人も居るぐらい。イルカショーは前列から3列まで座ると、必ず水がかかるようになってます。カッパが必須。もちろん売店で簡易カッパが100円で売ってますけど、ずぶぬれの人が居ましたねひやひや

息子はどちらのショーも楽しんでましたが、水族館で一番よかったのは、大きい水槽がトンネルになってて、そこをマンタが泳いでる姿が良かったみたいで、帰りにマンタのぬいぐるみを買って帰る程でした。

あとペンギンも好きだったけど、人が多くて大変だったので、足早にみて終わってしまいましたけど。


帰路は「湘南新宿ラインに乗りたい」と息子からのリクエストで大崎駅から乗り換えて乗ったのに、「ちがう」と大泣きして電車にのりました。前にグリーン席に乗ったことがあり、「グリーン車両=湘南新宿ライン」だということになっていたみたいで、普通の車両に乗ってしまった息子は「2階の下」と何度も言って泣いてました。息子を説き伏せて(もっと遠くへ乗る事があったらね、とか言ってみましたけどがく〜)どうにか泣き止んでもらいましたが、その後は例のごとく暴れ放題でした撃沈

帰りは帰りでクタクタでした。どうにか帰る事ができてホットしてたら、お風呂やらご飯やらで大変撃沈
母親って大変だなぁ…人ごとみたいだけど唖然

また子鉄向けの本を購入しました。
「子鉄&ママ鉄の電車ウォッチングガイド 東京版」


既にもう1冊の「子鉄&ママ鉄の電車お出かけガイド 関東版」を買ってましたが、乗る方は自分でもできるので、本来は電車ビュースポットの方を買えば良かったと、今回購入に至りました。電車ビュースポットは足で稼ぐ情報なんで、子鉄がいるママには助かります。

さて、今回は品川駅に行ってみようという計画です。
品川駅周辺は電車が見えるだけではないのですよ。水族館「アクアスタジアム」が有るのです。ここはイルカのショーが名物らいしいので、電車と水族館を併せて行っても良いですよね。

大人向けには、品川プリンスホテルの39階にあるレストラン「トップ オブ シナガワ プリンスコート」のランチビュッフェが電車ビュースポットだと思います。電車は遠いけど、ジオラマみたいで面白いと思うのです。今度いってリサーチしてこなければ。3歳までは無料なので、息子と行くなら今のうちなんですけど、大人2500円は高い気(ガストと比べちゃうとねぇ)が。

そうそう、水族館は品川プリンスホテルの敷地内にあるので、泊まりでも行けるんですよ〜♪
お泊まりと水族館のチケット付きの格安料金も有ったりします。ここに泊まれば電車も見えるし、夜景もきれいでしょうねぇ。泊まってみたいわ〜…狭いって噂だけどね〜たらーっ

息子が「蒸気機関車の客車(機関車は運転士しか乗れないと説明したらこうなった)に乗りたい」というので、行ってきました。

未だ夏休み前だったこともあり、自由席では並ばずとも席に座れました。
熊谷駅から乗車しましたが、以前はホームの端に屋根が無かったところ、乗車するところには木で作った屋根付きの休憩所がもうけられていたので、助かりました。これが無いと死にそうです(汗)暑いぜ、熊谷…撃沈

息子は機関車が走る音の「シャイシャイシャイ」と言いながら、両腕は車輪を動かす”走り装置”の動く感じでトーマスが走っている様子を表現します。

今回はトーマスと同じような音がするかどうかの検証もあって、秩父鉄道のパレオエクスプレスに乗ったんですが、自由席は機関車から離れていて、暑さで窓も開けられず、思うような音がするかどうかわかりませんでした。残念。
でも、息子は楽しそうに客車に乗ってました。喜んでもらえれば、それで十分です。

熊谷駅で出発までの10分と、寄居駅で10分ほど、長瀞駅で8分ほど停車するので、機関車をみるにはここがチャンスです。沿道には写真を撮りに来てる人が沢山いました。前に乗ったときは小春日和ぐらいだったので、もっと沢山いたんですけど、流石に炎天下では小さい子はあまり居ませんでしたね。
息子は沿道の人たちに手を振るのをがんばってました。

さて、長瀞駅で降りて機関車とサヨナラをした後、普通列車に乗り換えて上長瀞駅へ。ここの「もみの木」という喫茶店のおそばが美味しいんです。そばつゆに胡桃が入っていて、少し香ばしい感じ。そして、天ぷらがオススメです。
その後、「阿佐美冷蔵」の天然かき氷を食べに行ったら長蛇の列だったので、駅まで戻って氷を降ろしてるお店で普通のシロップのかき氷を食べました。これでも天然氷だから美味しい!普通のと味が違いましたね。

と、その後どうするか〜ということで、埼玉県立自然の博物館へ行ってみることに。サメの先祖の歯が展示してあって、息子が怖がって大泣きしてました。他にも秩父地方で採取した化石の展示と鉱物や石、生息してる動物の剥製の展示があり、意外と面白かったです。
埼玉県で発行してる「パパママ応援ショップ優待カード」があると200円→120円になるのでお得ですよ。

それから長瀞駅へ舞い戻り岩畳見物でもと思ったけど、上長瀞駅で電車に乗ったのが2時だったので、息子が眠そうだし炎天下連れ回すのは大変だと思い、そのまま帰路につきました。


今回の電車とルートはこんな感じ

JR熊谷駅まで高崎線の普通列車グリーン席(グリーン券550円必要。ただし、土日の移動距離50km区間)の2階だて車両の2階席で移動。乗客数が少なかったので4席を占領できました。

JR熊谷駅を出て秩父鉄道に移動し、土日と指定日限定の1日フリーパスを購入。これがあると便利!この他にSLに乗るには特急券500円(自由席)が必要。駅にはいってすぐのところで切符を売ってますが、うちは前もって切符を購入。
10時に”デキ”に牽引され熊谷駅ホームにパレオエクスプレスが到着。
席を確保してから機関車を見に行くべし!

長瀞駅で普通電車に乗換て上長瀞駅へ。

そして遊ぶ&観光

上長瀞駅で普通列車に乗車し、そのまま熊谷駅まで。熊谷駅でもお土産が買えるので忘れた人はここで購入。

JR熊谷駅でまた高崎線のグリーン券を購入し、今度は2階だて車両の1階へ。見える位置が足下なので面白いです。乗って気がつきましたが、移動中の車両の揺れが少なく安定していてたのと、不人気なのか乗客が少ないので騒いでも大丈夫でした。それと、2階だと階段から落ちる心配がありましたが、1階だとそんな心配もないので気が楽です。ということで、普通列車の1階グリーン席は、小さいお子さんが居る方にはオススメの席であることがわかりました。

行き帰りと高崎線普通列車グリーン席を利用しましたが、以前、宇都宮まで行った際に普通席で行ったら長時間座って移動するのが辛かったし、食べたり飲んだりも出来ないので大変でした。今度から遠出するときはグリーン席を利用したいと思いました。
でも、アーバンは混雑してるので、乗車できるかどうか注意が必要です。

機関車乗りたいと息子がいうので、週末秩父鉄道のパレオエクスプレスに乗る事にしました。

以前にも乗った事があるんですが、その時は自由席にしたので、今回は絶対座れる指定席が良いと思い、チケットを販売してる”みどりの窓口”へ行きました。

ちょうどお昼時だったので、結構並びましたね。息子は待ってられなくて大変でしたが、鉄道のパンフレットを見たりして時間をつぶしてました。”えきねっと”でも購入できたのですが、当日の朝受け取りに行くのも面倒いし、駅には他の用事もいくつかあったので、直接行って買う事にしたんです。

で、最終的には指定席は取れませんでした、残念。でも、自由席は余裕で購入できました。自由席でも早めに始発に乗り込めば座れますが、夏休み中だったらわかりませんでしたねムニョムニョ

チケットはSL専用のやつなので、別途乗車券が必要。現地で当日購入します。うちは、熊谷から長瀞まで行く予定です。長瀞へ着く頃にはお昼になっているので、美味しいおそば屋さんで昼食、天然かき氷をデザートにしようと思ってます。ライン下りは怖いのでやりませんね〜。あの辺の岩は面白い形をしてるので、それは見てくると思いますけど。

長瀞は駅が出来て100周年だそうでお得な周遊チケットとかもあります。

長瀞は何回も行った事があるんですが、宝登山へは行った事がないんですよね。ロープウェイ乗ると面白いのかな?
いつも、駅の逆側ばかり行ってたんで、今度は正規の観光ルートを行ってみたいっすねイヒヒ

また、子鉄とママ鉄の本を参考にして、今回は田端駅の北口改札の駅ビルの3階にあるカプリチョーザへ行ってみました。
そのイタリアンレストランから、東北新幹線と山手線、京浜東北線が見えます。ちょっと新幹線は子供目線からだと見えずらいかも。けど、新幹線の種類はわかるので、ま、いいでしょう。

新幹線を見た息子が開口一発「新幹線のるんでしょ〜」と言ってました。
『いつになったら乗せてくれるのか』ということでしょうけど、息子が「ウンチした」と言える様になるまではと言ってるので、それまでは乗せないつもりです。

が、昨日仕事だった旦那が帰りに新幹線乗りに行こうと言ってたのですが、結局、寝坊&ダラダラで乗れずじまい。できれば午前中に新幹線に乗りたいんです。午後には息子がお昼寝タイムになってしまい、眠くてグズって帰りが大変なんです。

一応、新幹線計画は大宮駅から小山駅まで乗ってみよう!という企画でいます。帰りは快速を使う予定。
「やまびこ乗りたい」と言ってるので、ご要望には応えたいところですが値段が高いんですよね、どうしましょ。「なすの」(200系)でごまかせないかなぁ…たらーっ

さて、息子は田端の駅ビルの本屋さんで電車の雑誌(大人向け)を購入。機関車も掲載されてて、このページを眺めるのが好き。毎回、このページを開いて言うのです「蒸気機関車乗るんでしょ〜」と。多分、『蒸気機関車乗せろっ』てことだろうということで、こちらも調べてみました。


うちから近場の機関車が走ってるところは、秩父鉄道の『パレオエクスプレス』と、真岡鐵道の機関車があります。パレオエクスプレスは以前乗った事があるのですが、昔と違って今はどちらも”みどりの窓口”、”えきねっと”、”びゅう”でチケットを最短2日前に予約購入できるんですね。
前は鉄道会社へ電話してチケットを予約したと記憶しております。一応、委託分の他に、鉄道会社で確保してるチケットもあり、当日に運が良ければ買えるようですが、子供がいると博打はできないですよね。

この二つだったら、どちらかというとパレオエクスプレスを指定席で乗ってみたいと思ってたんです。指定席は700円で確実に座れる他にお弁当やグッズを優先的に販売してくれます。その残りを自由席(500円立ち乗りあり)へ売るわけですが、自由席へ来る頃には完売状態。やっぱり、ケチらないで乗りたいですね。

でも、真岡鐵道も気になるんです。がんばれば新幹線と機関車の両方に乗る事が可能。(ですが、小さい子がいると大変だろうということで、個々に乗る計画でいます)
で、真岡駅では駅舎がSLの形をしていてSLの関連グッズが購入できるそうです。息子には良い感じですが、他になにもないのが哀しいかな。できれば益子駅まで足を伸ばして、益子焼を買ってきたいところですが、お店は駅からは慣れているので、ちょっと大変。でも、真岡鐵道なら”びゅう”で『日帰り旅行 SLもおか号で行く 益子で創作体験』の国内ツアーがあるので、それをつかうとお得かも。

と、迷走中であります。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM