JUGEMテーマ:子育て

JUGEMテーマ:子供とおでかけ

 

 

 

先日の3歳児検診で待ち時間が長かったので「電子メモパッド」を持たせてみました。

 

 

というのも、その前日にゲームセンターで電子メモパッドのUFOキャッチャー(落とす系)がありまして、長男が箱物が得意なので、任せてみたところ2台もゲットできました。(1台千円未満でした)

この時、長男と長女だけだったので2台でよかったんですが、幼稚園のイベントででかけていた次男(年長だけ遠足だった)が帰宅して早々に電子メモパッドの存在に気が付き喧嘩になり、時間も遅かったので翌日取りに行こうということになったんですが、長男が自分用としていたのを壊し、長女のと交換したので、それは無いだろうと叱り、長男がいらないと言ったので、次男のものとなりました。

これで、めでたし、めでたし。

 

翌日、せっかくなので3歳児検診で電子メモパッドを持参しました。

絵本とか持っていったんですが、家でも読んでたのですぐに飽きました。

整理券配布までに10分ほど並んで、整理券を手にしても並んで…の間に電子メモパッドで、いろんな絵を書いて遊んでみた所、描いては消して、描いては消してで、分厚いノートも必要ないし、クレヨンなどでカバンの中が汚れる心配もありません。

 

iPadなどのタブレットがあるじゃんと思っている人は多いでしょうが、私は見たことがあるんです。

小学校の運動会でつまらなくなった幼稚園児に、祖父がiPadを渡したら、速攻落として画面がおじゃん!!

何事もなかったように、カバンにしまった(隠した)祖父…あとでめっちゃ怒られたでしょうね…

ということがあることはわかっていたので、我が家ではタブレットは外出禁止!家でのみ使用可なのです。

 

電子メモパッドは、タブレットといいつつ字を書くことしかできません。データの取り込みも不可。

その場の簡単なメモしかできないので、子供の落書きにはうってつけと思ったわけですが、ビンゴでした。

2台あったことも良かったんですが、1台をみんなで使っても面白いと思います。

ま、自由に描かせるのはもちろんですが、お題をだして、うろ覚えスケッチをすると楽しめます。

描いた絵を当てるクイズとかも楽しいと思うのですが、言葉を知らない3歳児対小4長男と互角にはできないので、これはやりませんでした。

下手に描いて笑われてもすぐに消して証拠隠滅できますしね。データは残らないのでガンガン攻めた絵をかけます。

 

さて、3歳児検診には20分前について整理券をもらうところからスタートし、終わりは2時間後でした。

長男は字が読めるので、マインクラフトの本を楽しそうに読んで時間を紛らわせることができるのですが、次男と長女は電子メモパッドで十分2時間待てました。特に次男は関係ないので、ず〜っと待ち時間でしたが、電子メモパッドでず〜っと描いていたのですが飽きませんでしたね。すごいな、電子メモパッドのおもちゃは。

 

所詮はUFOキャッチャーの景品なので、精度が悪いのですが、お金をだせばちゃんとしたのがアマゾンとかで買えます。

けど、キャラモノってなかなかないので、こういったものの方が子供には楽しめると思います。くまの頭とかのおかげで、小さい子供の手でも持てて、落としにくい厚さ&軽さなので。

 

実は、旦那も電子メモパッドを持っていて、先日電池交換したとのことで、リラックマのも電池交換できるんですが、同じ型だったので、電子系って同じようなのを汎用してるんでしょうかね。

 

 

 

<追記>

電池の型を調べてたら、リラックマの電子メモパッドが売ってましたよ!1980円で!

でも2000円弱だと無くされたら泣くな〜…やっぱり1000円未満でないと、子供のおもちゃとしては持ち運びさせたくないな〜。

忘れたりなくしたりが長男の時に頻繁にあったので、手に持たせて移動させないことが重要ですけどね。

JUGEMテーマ:家庭

 

ドコモからIIJの「みおふぉん」に乗り換えました。

 

月が変わってすぐに、コジマへ行って即効で音声通話対応のBIC  SIMへ乗り換えたいとカウンターで手続きをし、1時間ほどで乗換が終了し、SIMを入れ替えて終了。

ドコモとおさらばしてやりました。

 

最初、雑誌の付録にあったSIMで手続きできるかとおもったら、プリペイドのため、音声通話付には対応できず、データのみのBIC SIMであることが、前日に判明し(というか最初に調べとけって感じだね)、この付録SIMを利用した場合、初期費用なしで追加で音声機能付きSIMを2000円の手数料を支払って、数日後に使えるようになる…って分かった瞬間、初期費用を払っても新規で申し込もうと思いました。

 

というのも、8月末日までのキャンペーンにて、データ通信使用量が3G→5Gになり6ヶ月続くとか、通話5分を3000円分無料など、総額27000円もお得!初期費用3229円(コジマだと少し安いらしい)を払っても、その価値はあると思ったわけです。

 

あ、そうそう、格安SIMを考え始めて、比較してた際にドコモと同じ2Gまでだったんですが、3Gに増えてました。なんか、最近は競争が激化してるようで、値段は下げられないけど、おまけが付く感じになったようです。ありがた〜い。

そして、ドコモになかった、使わなかった分を翌月まわせるというのも、ありがた〜い。使うときと使わない時の差があるんで、こういうのがあると便利だな。

 

さて、ドコモにはらった手切れ金ですが…

解約料はかかりませんでした。

電話でMNPの問い合わせ(ネットワークIDが必要)をしたんですが、色々料金が発生しました…

 

・MNP予約番号取得費2160円

・転出費用3240円

・タイプXi2年の基本料金を日割り計算

・パケ放題の料金4700円+税(固定料金)

・ポイントが無くなる

 

など、解約金以上の金額を支払わなければならないことが判明。

手切れ金がやけにかかるので、消費者センターに相談したいぐらいですね。

しかも、解約できる月が終わると2年間も継続して使わなければならないなんて。ドSです。

MNP予約番号が発行されてから15日以内に乗換しなかった場合、そのままドコモが使えるといわれたけど、乗換の手続き終了したら使えなくなってたんで、ってことは自分でやって失敗したら15日間つかえないってことじゃんね〜。

 

みおふぉんを使うと通話料が50%OFFとあったんで、SIMを差し替えてすぐにアプリを入れて試してみたら使えず。翌日に使えるようになりました。旦那への電話はこれか、ハングアウトを使う予定。

 

 

IIJでは、今月の7日から音声機能付きSIMとデータ通信SIMの2枚組みのプランが登場。月額音声通話プラン料金に+400円(税別)を支払うと使えるようです。さらに新プランキャンペーン期間中に申し込むとSIM発行手数料が2000円→1000円になるのでお得ですが、今のところデータ通信はタブレット用らしいのですが、タブレットにSIM入んないんで、新しいのを買う予定もなく、要らないかということに。

でも、子供にスマホをという時に、考えようかな。

 

んで、肝心なのはSIMを入れ替えたら…なんもせず、そのまま使えましたがドコモのアプリが使えないのに、認証がどうのこうのといってくるんで、削除しまくるのが大変でした。

 

まぁ、SIMフリーの格安スマホに乗り換えれば、こんなのも無くなるんでしょうけどね。

 

 

ということで、コジマでBIC SIMへ乗り換えましたが、実は2件目のコジマでできたんです。

1件目は、店員が空いてないとの理由でした。ここはもう、潰れるのも時間の問題な気も…

一応、カウンターがあるところを検索して行ったんですけどねぇ…近いからと行ったのがダメでした。

 

そして、教訓。最初から大きい店舗へ行けばよかった…そうすりゃロスタイムもなく、昼飯もちゃんと食べられたものを…

長女にも迷惑かけちゃったし…子持ちは時短・即効が命です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<追記>

 

 

公衆無線LANの設定しました。

Wi2 300という無線LANのサービスが無料でついてきます。

で、自分で設定しなきゃならないんで、忘れずに設定。

携帯番号とSIMに記載されてる番号が必要なんですが、SIMの裏の文字が見えにくい…。最初の文字が0なのかDなのかの区別がつきにくかった。

これは、印字の色ミスですよ。白地にグレーは見えにくいので、黒でお願いしたいです。

設定する際は時間制限があるので、注意が必要です。タイムアタック!と思って頑張って。

JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:家庭


本日、少しお出かけしてきました。
山の上の牧場は風が冷たくて寒かったです。
しかし、日差しは暑いし、動きっぱなしの子どもたち。スポーツドリンクが欠かせないですね。

なのですが、スポーツドリンクを持ち歩くのは結構大変で、ペットボトルをちょいちょい買うと、行楽地では高いし…

と、ここで、先日かったスポーツドリンクの粉を持って、コストコの500mlのペットボトル水が安いし、ケースが軽いし、小さくなりやすい!という利点を活かし、数本持参しでかけてみました。

思った通り子どもたちは、飲み物頂戴!と自由気ままにいうので、まずは水を渡すと、普通の水なので飲みません。そこで、スポーツドリンクの粉を少し減ったところへ入れると、あら不思議!普通の水がスポーツドリンクになりました。
濃さも自由に操れるので、運動量に合わせて味を変えることが可能です。

子どもたちは一気に飲み干して、満足してもらえました。

水を沢山飲む季節なのですが、一般的に売られているスポドは味が濃いので、カロリーを摂り過ぎてしまいがちですが、粉なら薄味にすればカロリーが抑えられるのもいいですね。

一番気を使うのは1歳半の娘で160mlを一気に飲み干してしまう強者。だから、スポドは薄めにしてカロリーを抑えつつ飲む量も抑えられる(薄味は気に入らないようです)ので、家では常にこれを与えてます。
この時期だと3人居ると4L飲んでしまう(冬時期は2L)ので、頻繁にスポドを買ってましたが、買い物回数が減り助かりました。

コストコではスポーツドリンクの粉がないので残念ですが、販売してくれると助かるな〜。


作り方は、スポーツドリンク粉1Lに対し、水道水を浄水器に通して2Lで薄めるだけ。ん〜、簡単!
この夏はこれで乗り切れそうです!

が、残念なことに、いつも買ってたスポドにはベルマークがあったんですが、学校へ提出できなくなりました。
他のを探さないとですね。

JUGEMテーマ:育児


GW中にコストコへ行った時に、次男の自転車用のヘルメットを買いました。

次男の頭のサイズが大きすぎて、ボントレガーの子供用ヘルメットを新調したのに入らず、これを長女用にして、長男が使ってた年期が入ったヘルメットを使ってましたが、やっぱり寿命はきていたんで、買い換えることにしました。

で、子供用は無理なので、大人用を購入。頭にピッタリだし、サイズ変更もできるんで、これなら長く使えます。しかも安い!長男が使ってる大人用のボントレガーよりかなり安い!

メーカーもちゃんとしてるBELLのでした。あれ?前に売ってたのはOGKだった気がするんですが、ま、頭がはいればどこでもいいです。

デザインが安っぽいけど、ロードレース用のヘルメットぽいし、蛍光色が入ってるし、サイズ変更するところに反射板がついてて、目立つこと必死。普通のロード用より安心です。
顎にかかる紐も留め具が顎の形に曲っているので、違和感もなさそうですが、ちとはめづらいですね。

そういえば、最近始まったジロを見てたら、似たような形状のヘルメットがあり、よく見るとBELLとあったんで、ずっと次男のヘルメットがOGKのだと思っていたからあれ?と、次男のヘルメットを見直したらBELLとあり、勘違いしてたことに気が付きました。

ヘルメットの形状はメーカーによって違い、空気抵抗の処理をどういう形にするかで考え方が違うので、レースをみてると色々あるから楽しいですよ。


ということで、自転車レースは世界ではメジャーなスポーツなので、一度は見てみるといいかもです。

ちなみに、OGKは日本製(旦那愛用)、BELLはカナダ(次男用)、ボントレガーはアメリカ(長男用)、GIROはイタリア(私用)と、色々な国のヘルメットが壁に飾られてます。

 

JUGEMテーマ:育児

勉強机は要らないかと思ってましたが、テレビの前のこたつの上だと、次男と長女に邪魔されるのが耐えられず、とうとう机が欲しいと言い出した長男。

勉強用の机なんて置けないので、折りたたみで良いのがないかと探してたところ、折りたたみだと脚を仕舞う際に指を挟むことが多々あるため、子供には不向きであると思い、何か方法は…と思って、たまたまイケアへ寄り見てみたところ、良いのがありました。

イケア UTTER テーブルと椅子2脚 屋内&屋外でも使える

テーブルの脚をくるくる回してつけるタイプなので、指を挟むこともないし、軽いし、外でも使えるし、持ち運びもできるし、椅子が2個ついてるので、次男も一緒に座ることが可能です。

テーブルはリビングの部屋にあり、玄関と直結してるので、寒いんですけど、長男的にはテレビの部屋と隔ててるけど、人の気配を感じられるところがいいようで、これを買ってからは、宿題を自ら進んでやってます。

怒ることが無くなってよかったな。テレビみちゃって全く出来ない時もあったんで。

子供によっては、こういう方がいい場合もあるんですね。

JUGEMテーマ:家庭

雨の日に家の中でゲームしててもつまらなくなることがあります。
そんなときは絵を描いたりするのも良いのですが、アイロンビーズ(英語ではパーラービーズ)でもどうでしょう。

きっかけはIKEAで買ったアイロンビーズ。アソートで入ってるので、100均でタッパーを買い色分け(10色)して、使い易くしました。
それで色々作ったんですが、色数が少なくて限定された物しか作れなかったんで、追加でカワダのパーラービーズのアソート入りを買い足し、色々と作れる様になりました。

で、最初に色分けを…と思ったら、色数がとにかく多い。IKEAのとかぶる色はあるものの、それでも30色程あるのでタッパーを買い足し個別に色分けして…とやってたら、逆に色数が多過ぎて管理しきれない状態に陥りました。

対策として、色見本を作り、ナンバリングしてタッパーの容器とナンバーを同期させて、色見本に書いてある番号をみてから、欲しいビーズを出すようにしたら、机の上が奇麗になりました。

<IKEAとカワダのパーラービーズの違い>
よつばのクローバーパーラービーズの方が厚い。
よつばのクローバーかぶらない色ショッキングピンク、黄色、オレンジ。
よつばのクローバーかぶる色(肉厚違い)は黒、白、こげ茶、赤。
よつばのクローバー若干色が違うけど、同じ色に見えるのが、ラムネ色、パステル紫、緑(名称はパーラービーズより)。
よつばのクローバーIKEAのビーズは、単色毎に同じ量が入ってますが、オレンジの色がおかしいのと、割れてたりしたのが数個あり。
よつばのクローバーIKEAよりパーラービーズの方が量が入っているが、色分けすると単品の1/3ぐらいとなり1色が少ない。
よつばのクローバーこれらを並べる台はIKEAのを使用。カワダのビーズで(肉厚)でも使える。
よつばのクローバーIKEAのは10色入りで、カワダは31色入りで単品で売ってない透明蛍光灯ビーズが5色入ってる。

<作ってる最中に思い当たる点>
アイロンをする際に使用する紙は、IKEAについてた物よりクッキングシートの方が良いです。
IKEAとカワダのはIKEAのが若干低いので、アイロンをかける際は時間に気をつける。

作業的には同じですが、パーラービーズの方が太いので、面積が稼げますんで、IKEAのと強弱つけることが可能。こうなると上級者向けの案ですので、最初は同じ高さのもので作ると良いと思います。

いろいろネットで図案をみては作ってますが、本日初めて自作をつくってみました。…写真とるの忘れた…
長男からのリクエストでスプラトゥーンのを作ってみたんですが、従兄へ誕生日プレゼントとしてあげるそうです…自分で作れなかったんで、私に託したようです…

我が家には何故かピンセットが3本もあり、うち1本は先が曲がってて使い易いため、取り合いになります。というか、追加で買えって感じですけどね…

今度はオリジナルの図案を考えてみたいと思います。
いいのができたら、アップしよ〜っと。

JUGEMテーマ:家庭

前から欲しかった、ティファールの電気ケトルをとうとう買ってしまったのです!

電気ジャーポットを長男が産まれた時に母乳と粉ミルクの混合だったので、お湯を沸かして保温できるから便利かと買ってみたら、電気代がかかるし、2ヶ月位でミルクを辞めて、完全母乳になってしまい、不要の産物に。

次男の時に大活躍するかと思えば、ミルクを飲まずに母乳で終わり、3人目で期待して準備するも、結局は母乳を飲ませてて、小児科での3・4ヶ月検診(実際は4ヶ月半だった)の時に1日の成長が鈍いからとミルク40mlを与えるよう言われ(この位だったら母乳の回数増やすわ!ていうかそうした)、長男の時にもらった哺乳瓶を引っぱりだして、乳首と粉ミルク缶を買って与えてみたものの、母乳に慣れて飲んでくれなかったんで、母乳でどうにか大きくなってもらうことにしました。

ということで、電気ジャーポットが6年かけて不要の産物であるという結論が出ました。
当時から電気ケトルはあったけど、電気代とか量とかの問題と当時は値段も高かった気がします。
んで、お湯は湧かさないと麦茶が飲めないので、ガスだと時間がかかることもあり、最近良くなった電気ケトルを購入しようとかねてから思ってて、キャンペーンで1000円分キャッシュバックがあったので、それだとトータルで安くなるから買ってみました。

これを買ったおかげで、ガス用のヤカンと電気ジャーポットが要らなくなり、キッチンがすっきりしました。
もっと早く買っておけばよかったかな。1.2Lを買ったんですが、麦茶を作る湯出しポットが2Lなんで、2回湧かさないとダメなんですが、これでも電気ジャーポットより早いですね。この早さ、我が家では助かります。

あとは電気代がいくら位になるかですね。安くなるといいな〜。

JUGEMテーマ:育児  

長男から使っていたニンナナンナのおんぶ紐が限界を迎えたし、肩が痛くなって家事が出来ないこともあり、3人目用にと買い替えることにしました。

実は産まれる前に購入して、新生児(首が据わってない時期)から使えるようにしてました。

実際使い始めたのは2週間の時。実家にて養生してたんですが、やる事があったのに、抱っこをしなければならない状況になり、仕方なく使ってみたんですが、意外といい感じで使えました。

購入したのはコレ!

エルゴと違って背面がメッシュ、身長が低い日本人体系向きが気に入りましたが、実際装着してみるとビッタリ!幼稚園のお母さんでエルゴは西洋人用だからどうしても大きいって人がいたので、日本人向けはありがたいです。
あと、メッシュを隠す布が変えられるので、汚れたらこれだけ洗えるから便利(ウンチが付いたりする)。
それに、お気に入りの生地にて自分のオリジナルが作れそうです!

プラスで新生児用アタッチメントを別途購入し、装着して使ってみました。

アタッチメントを使うコツがあります。(新生児は抱っこでのみの使用)
初めてだと、色々分からずに、下の方になって呼吸ができてるか不安な位置になってしまうので、赤ちゃんを頭を支える生地から少し頭がはみ出るぐらいを意識して寝かせ、お腹を押さえるベルトも指が入る程度に締めてから、お母さんが腰ベルト、肩ベルトと装着します。初めての場合は誰か付き添って、背面がどうなってるか見てもらうか、事前に装着して具合をみてからの方が良いと思います。

そろそろ首が据わってきてる3ヶ月の娘は、新生児用パッドは要らないかな〜ってぐらいしっかりしてますが有ると安定するから、首が完全にすわるまでは必要かな。


追加で、雨具&フリース防寒カバーのセットを追加購入(楽天ではセットで売ってる)し、強風時に役に立ちました。もちろん、雨の日も便利でしたよ。
フリースは内側の毛が抜けるので、他の製品でも良かった(もしくは自分で作ろうかと思った)かと後悔。洗えば少し毛が出ますが酷くならないので、2回ぐらい洗ってから使うと新生児でも安心です。


あと、おんぶ紐をまとめる収納カバーが売ってたんですが、検索したらエルゴと同じ作り方があったんで、それを参考に自分でアレンジして作ってみたら、新生児パットが一緒だと入らなかったんで、少し大きめの全部収まる収納カバーを作り直しました。

作り方の図を無くしてしまったので、後日あったら明記します。(産まれる前に作ったんで、すっかり忘れました)
これは作って良かったかも。バラバラして雑多感があったんですが、一見カバンに見えるし、背負えて便利。その辺にあってもおんぶ紐と分からないから、使わないときは床にゴロンとしておいても大丈夫。
小さいのはフリース入れにしてます。これも枕みたいで可愛くできました。新生児パットが要らなくなったら、こちらを使う予定。

購入した特典で、ヨダレカバーが付いてたんで、こちらはもう少し娘が大きくなったら使えるんで助かります!ちなみに、こちらも作れそうな予感…

最後に、おんぶ紐の使用感ですが、洗濯物を干した際は腕が痛くなりましたが、肩は大丈夫でした。が、肩凝りが酷いので、あんまりやりたくはないです。腰ベルトも柔らかい素材なので、赤ちゃんの足がハマっても大丈夫です。
最初の調整に苦戦しましたが、ピッタリの位置を探すとラクになります。これは重要かも。
色んなメーカーからおんぶ紐がでてますが、新生児を横抱っこするのは肩が凝るのでオススメしません。(前のがそうでした)
まだ背負って使用してないので、それも分かったら追記します。

JUGEMテーマ:家庭

角ハンガーの引っ掛けるところが壊れてしまい、本体は大丈夫だったので、捨てるのもったいないな〜と思って、最初はベビージムにどうかと思ったら、プラスチックの劣化の臭いがしてて、ベビー用には使えないので、他のものにどうかと思っていたら、ふと、バスマットを干す道具に見えてきたのでした。



実は、アマゾンでバスマットを干す専用の道具をみつけてたんですが、高くてねぇ…どうにか代用でと探していた矢先でした。
洗濯バサミなど、全部取り除いて(汚れや臭いが気になる場合は拭いてね)、真中に紐で両端に縛って(写真のは長さが足りなくて継ぎ足した)幅を調整。



写真は紐の幅を短くして、幅をとらないようにしました。
バスマットを乗せれば完成。お風呂が入り終わったら、こうしておけば、床が濡れる事無く、乾かす事ができます。子供がいるとびしょびしょで出て来るから、これで安心です。

雨の日とかにも活用できそう。使わないときは隙間に畳んで隙間に収納できるから便利だな〜。干す時はファブリーズなどで殺菌処理すると気持ちいいかも。

JUGEMテーマ:家庭

何かを凝り始めると、夜中徹してすくってしまって翌日起きられないとか、昼間寝てるとか、良くある話なんですが、今回は『袋』作りに凝ってまして、3時間かからずに7個作るってのをやってしまいました。

エプロンに凝ってた時に余ってた生地を使って、小袋を大量に作った訳です。

おかげで生地が減ってすっきり〜。でも未だ残ってるから、追加で裏地の布を買わないとダメかもしれません。なんとなく堂々巡り的な気もしますが…

今回作ってみたくなったのには、参考にした動画がものすごく出来が良くて、直ぐに作れちゃいそうな気がしてしまったのが運の月ってやつです。

参考にさせてもらったのは、この裏地付き巾着袋(コップ入れ・弁当入れ)の作り方動画です。

幼稚園の袋作りに四苦八苦してましたが、実に簡単に裏地付きの袋が作れて、マチがなくても使えるので便利です。
ちなみに、私が作ったのはマチ無しです。マチがあると用途が限られてしまうので、無しで作りました。



あ、そそ、他にも凝ってまして…

現在使ってる母子手帳入れが使いにくいので、アイデアを振り絞ってはサンプルを作ってます。

1人に必要なもの(母子手帳、乳幼児医療、保険証や診察券、おくすり手帳)がまとまったユニットになってて、子供が増えてもユニット式なので繋げて行けるような感じのをと考えております。

ユニットサイズは決まったので、あとは繋げ方と最初と末尾をどうするか。
こちらもサンプルを作ってみないと、成功するかどうか…

まぁ、こちらも継続中の凝りものってことで。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お得情報

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM